ギターの弾き方

ギターのスクウィールのやり方|ハーモニクス&アーミングで「ギュイーン」という音を鳴らそう!

エレキギターで派手なアーミングで「ギュイーン」という飛び道具的な音を鳴らすのはかこいいですよね。

ただ、「ギュイーン」という音を鳴らすスクウィール奏法をどうすればできるのか、やり方がわからないという方も多いのではないでしょうか。

今回は、スクウィール奏法のやり方のコツを解説していき、スクウィール奏法が上手くできない時に陥りやすい症状などの注意点をまとめました。

ギターのスクウィールとは

ギターのスクウィールとは
ギターのスクウィールとは、ハーモニクスとアーミングを組み合わせて「ギュイーン」という飛び道具的な音色を出す演奏方法です。

「squeal(スクウィール)」は英語で「悲鳴」という意味ですが、長く甲高い鋭い音が鳴ることから「スクウィール」と呼ばれるようになりました。

ストラトキャスターのようにアームが付いているギターであればスクウィール奏法は演奏可能ですが、フロイドローズではよりワイルドなスクウィール奏法が可能です。

アームが付いてないギターではピッチシフトペダルである「DIGITECH WHAMMY」などのエフェクターを使用して疑似的にスクウィールの音を出すことも可能です。

スクウィール奏法は、飛び道具的な使い方やフレーズの一部としても組み込まれたり、ライブパフォーマンスの一環としてなど様々なシーンで活用されています。

ギターのスクウィールのやり方

ギターのスクウィールのやり方
ギターのスクウィールのやり方はとても簡単です。

開放弦を鳴らす

左手で開放弦を鳴らす
まずは1弦~6弦のいずれかの開放弦を鳴らします。

素早くアーミングに移る場合は左手で弦を引っかけて開放弦を鳴らすのがおすすめですが、右手でピッキングしてからアーミングに移る場合もあります。

そのため、開放弦を鳴らす方法はフレーズによって右手でピッキングするか、左手で弦を引っかけるかを使い分けます。

アームダウンをする

アームダウンをする
開放弦を鳴らした後はアームダウンをします。

素早アーミングに移る場合は右手でアームバーを持っておき、左手で弦を引っかけて開放弦を鳴らした後すぐに右手でアームダウンをして音程を下げていきます。

右手でピッキングしてからアーミングに移る場合は、右手でピッキングしたあとに右手でアームバーを持ってアームダウンして音程を下げていきます。

アームダウンで音程を下げるスピードも曲に合わせて行うとより曲調にあったスクウィールになります。

ハーモニクスを鳴らす

左手でハーモニクスを鳴らす
開放弦を鳴らしてアームダウンで音程をさげた後は、ハーモニクスを鳴らします。

スクウィールでよく使用されるハーモニクスポイントは「3フレット・5フレット・7フレット」で、左手の指先でハーモニクスポイントに一瞬だけ軽く触れると倍音が出やすいです。

アームアップをする

アームアップをする
開放弦を鳴らしてアームダウンで音程をさげてハーモニクスを鳴らした後は、アームアップをします。

そのままハーモニクスが鳴ってる状態で右手のアームバーで音程を徐々に上げてくことでスクウィールの音がでます。

ここまでの4つのポイントを素早く行って飛び道具的な使い方をしたり、曲のリズムに合わせてアームダウンやアームパップのスピードを変えたりなどすることで曲調に合わせたスクウィールが可能です。

ストラトキャスターのシンクロナイズドトレモロではブリッジの可動域に限界はありますが、フロイドローズなどはブリッジの可動域が広いのでアームアップがしやすくワイルドなスクウィールが可能です。

また、スクウィールは音作りも重要であり、かなり歪ませた状態の音作りのほうがかっこいいスクウィールが鳴りますが、歪ませ過ぎてしまうと通常の演奏時に音がぼやけてしまうので調整が必要です。

ギターのスクウィールが上手くできないときに見直すポイント

ギターのスクウィールが上手くできないときに見直すポイント
ギターのスクウィールが上手くできない時に陥りがちなポイントをいくつかまとめました。

アームダウンで弦がフレットに当たってしまう

弦高調整をする
スクウィールでアームダウンをしたときに弦がフレットに当たってしまう場合は弦高が低すぎることが原因になっている可能性があります。

弦高はネックが逆反りや順反りになっても変わりますし、ダウンチューニングしただけでも変わりますので、弦高は一度セッティングしたら終わりではなく、定期的にメンテナンスをしましょう。

まとめ

ギタースクウィール奏法のやり方についてを解説してきましたが、いかがだったでしょうか。

スクウィール奏法ができるようになると飛び道具のように活用したり、フレーズに組み込んだりなどアイデア次第でユニークなギターフレーズを演奏することができます。

この機会にぜひスクウィール奏法にチャレンジしてください。







-ギターの弾き方

© 2021 Issy9174 official web site