ギターの教則本

初心者向けエレキギター教則本のおすすめ8選|独学でも上達する良書だけを厳選してご紹介

エレキギターを始める初心者の悩みの一つである、ギターを買ったばかりで何を練習したらいいのかわからないという場合も多いのではないでしょうか。

独学で学ぼうとエレキギター初心者向けの教則本や練習に役立つエクササイズ集を探しても、どれが良いのかよくわからないという悩みはよく聞きます。

そこで今回はエレキギター初心者におすすめの教則本について、初心者から中級者のカテゴリーに分けて厳選してご紹介していきます。

エレキギター初心者におすすめの教則本

エレキギター初心者におすすめの教則本
まずはエレキギター初心者におすすめの教則本をご紹介していきます。

おすすめの教則本

  • できる DVDとCDでゼロからはじめる エレキギター超入門
  • これからはじめる!! ロック・ギター入門

特に「できる DVDとCDでゼロからはじめる エレキギター超入門」は常にギター教則本のAmazonランキングに入っているほどなので、エレキギターを始める初心者に最適な名著です。

できる DVDとCDでゼロからはじめる エレキギター超入門

できる DVDとCDでゼロからはじめる エレキギター超入門

基本情報

音楽専門出版社リットーミュージック(Rittor Music)から出版されている、累計7,000万部の人気を誇る「できるシリーズ」のアコースティックギター入門書です。

エレキギター予備知識をはじめ、ギターの構え方やピックの持ち方、アンプの使い方、パワーコード、リフ、メロディー、コード、基本テクニックが丁寧に解説されています。

文字が大きく図や写真が豊富でイメージしやすいだけでなく、エレキギター入門者が知っておくべきことを解説したDVDを観ることで、さらに理解しやすくなっています。

各項目の最後には練習曲が用意されていますので、達成度を確認しながら無理なくエレキギターを始められるような構成になっています。

エレキギター初心者のはじめの1冊に最適な教職本であり、Amazonでもベストセラーになっているので、ギター入門書の決定版ともいえるほど初心者に優しく手順を丁重に解説されている一冊です。

これからはじめる!! ロック・ギター入門

これからはじめる!! ロック・ギター入門

基本情報

  • 出版社:ドレミ楽譜出版社
  • 著者:菊倍
  • 定価:本体1,800円+税
  • 発行年月:2006年09月20日
  • ページ数:104ページ
  • ISBN:978-4-2851-1025-8
  • 公式サイト:https://www.doremi.co.jp/Doremi/ASC03.do

楽譜や音楽関連図書の出版・販売を行うドレミ楽譜出版社から出版されている、入門から初級程度までをゆったりした階段で学ぶことができるのロックギター入門書です。

ギターの構え方やストラップの付け方、ピックの持ち方などギター演奏をはじめるために必要な第一歩から丁寧に丁寧に解説してくれており、初心者にとっての必須テクニックを一通り学べます。

また、本書の内容は付属のDVDと連動して実演しながらレクチャーしてくれるので、目で見て耳で聴いていきながらギター演奏を学べるようになっています。

ギター初心者が挫折しないよう難易度が徐々に上がっていくようになっているので、ギター初心者でも取り組みやすい内容になっています。

エレキギター中級者におすすめの教則本

エレキギター中級者におすすめの教則本
次にエレキギター中級者におすすめの教則本をご紹介していきます。

おすすめの教則本

  • 究極のギター練習帳(大型増強版)
  • 【1日】に【3つ】のフレーズを【5分】ずつ弾くギターワークアウトブック
  • 100個のフレーズを弾くだけで飛躍的にギターが上達する本

これらの教則本は練習フレーズが豊富なことはもちろん、1日ひとつずつ取り組みやすいような構成になっているため、着実に演奏技術を身に着けやすい内容になっています。

また、音楽理論にも軽く触れられているので、初級者が次のステップに進むための教則本としておすすめです。

究極のギター練習帳(大型増強版)

究極のギター練習帳(大型増強版)

基本情報

音楽専門出版社リットーミュージック(Rittor Music)から出版されている、大ベストセラー『究極のギター練習帳』が大型増強されたデイリー・トレーニング集です。

ギタリストが身につけるべき項目は多岐にわたりますが、ノウハウを習得するのに最適な練習フレーズが提示されており、それを身につけるためのポイントを簡潔かつ合理的に解説されています。

また、単にテクニックだけでなくリズム感や音楽理論などのについても触れられており、合理的な練習メニューで日々練習することができます。

ギター教則本の第一人者としても有名な宮脇俊郎による「上昇志向の強いギタリスト」に最適な内容になっています。

【1日】に【3つ】のフレーズを【5分】ずつ弾くギターワークアウトブック

【1日】に【3つ】のフレーズを【5分】ずつ弾くギターワークアウトブック

基本情報

  • 出版社:ヤマハミュージックエンタテイメントホールディングス
  • 著者:阿部 比呂史
  • 定価:本体1,600円+税
  • 発行年月:2019年02月22日
  • ページ数:112ページ
  • ISBN:978-4-6369-6534-6
  • 公式サイト:https://www.ymm.co.jp/p/detail.php?code=GTL01096534

音楽業界大手のヤマハから出版されている、入門教則を終えたギター初心者がさらなるレベルアップを目指すためのエレキギターエクササイズ集です。

1フレーズを5分で攻略できる270本ものエクササイズが詰め込まれており、カテゴリーごとの練習曲で自分の苦手なところをチェックして達成度を確認しながら進めるごとができます。

全てのエクササイズの模倣演奏がスマホで聴けるようになっており、前半は基本的なスケール(音階)や奏法が中心で、後半には応用的なフレーズまで網羅されているので総合的なスキルアップが期待できます。

楽器の上達のために欠かせない日々の練習を飽きずに毎日続けられるように工夫されていますので、入門編を学び終えたギタリストにおすすめです。

100個のフレーズを弾くだけで飛躍的にギターが上達する本

100個のフレーズを弾くだけで飛躍的にギターが上達する本

基本情報

音楽専門出版社リットーミュージック(Rittor Music)から出版されている、初心者や中級者向けのオールラウンドな基礎練習や知識本です。

見開き2ページで1つの練習が完結してる構成になっており、1から100まで段階を踏んで進めて行くことでギターが上達しやすいように工夫されています。

リードギター、バッキング、アドリブなどはもちろん、ジャズやブルース調などの練習フレーズも用意されているので、オールラウンドに技術を身に着けていきたいギター中級者のスキルアップにおすすめです。

エレキギターがもっと上手くなるためにおすすめの教則本

エレキギターがもっと上手くなるためにおすすめの教則本
最後にエレキギターがもっと上手くなるためにおすすめの教則本をご紹介していきます。

おすすめの教則本

  • DVDでギター上達! 究極のナチュラル・プレイ・フォーム
  • 「ギターが下手」、原因の90%はリズム感
  • ギター音程感覚トレーニング

ある程度フレーズが弾けるようになってきたギター初心者から中級者が上達に伸び悩む要因として「フォーム、リズム、音感」などが挙げられます。

私はギターが上手い人の演奏動画を見て一つひとつ何が違うのかを研究しながら修正して取り組んでいましたが、膨大な時間をかけずにすむようにノウハウが詰め込まれている教則本を活用するのがおすすめです。

DVDでギター上達! 究極のナチュラル・プレイ・フォーム

DVDでギター上達! 究極のナチュラル・プレイ・フォーム

基本情報

音楽専門出版社リットーミュージック(Rittor Music)から出版されている、多数のギタリストから支持されていた教則本『究極のプレイ・フォーム』から新たなノウハウを収録したフォーム決定版です。

著者の宮脇 俊郎はギターを始めた16歳から30年以上もの間、1日2時間、ほぼ毎日プレイ・フォームのことを追求してきた総時間数は約2万時間にものぼります。

そのノウハウをこれまでにプレイ・フォームについて直接指導を行い、生徒さんのほとんどがテクニック面や音色面ともに向上したという実感があるそうです。

ギターのプレイ・フォームは人によって千差万別ですが、サウンド面とプレイアビリティ面から見直してみると「これがベスト」と言えるものにまとめ上げることができます。

「ギターが下手」、原因の90%はリズム感

「ギターが下手」、原因の90%はリズム感

基本情報

音楽専門出版社リットーミュージック(Rittor Music)から出版されている、ギター演奏がグンと上達するリズム感を身に着けるための教則本です。

フレーズを自分ではそこそこ弾けてるつもりなのになぜかギターが上手く聴こえないことに悩んでいる人の多くは「リズム感がイマイチ」なことに気づいていない人が多いです。

「リズム感が悪い」と悩む人はもちろんですが、リズム感が悪いことに対して自覚していない人にも「リズム感の弱点や改善方法が見つかる」のでおすすめです。

ギター音程感覚トレーニング

ギター音程感覚トレーニング

基本情報

音楽専門出版社リットーミュージック(Rittor Music)から出版されている、ギタリストが音程感覚をきちんと養うためのエクササイズを初歩からまとめた1冊です。

ギターが上達するために必要な要素の一つは耳が良くなることが含まれていますが、耳コピは最適なトレーニングでもありますが、まずは音程感覚を身に着けることがおすすめです。

本書はAmazonでもベストセラーになっており、真面目に取り組めばワンランク上のギター演奏力が身につきやすくなります。

まとめ

エレキギター教則本についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

エレキギターでは速弾きに憧れる人も多いかと思いますが、挫折せずにギターを練習できるように初心者から中級者におすすめできる名著を厳選してご紹介させていただきました。

是非、自分レベルに合った教則本を見つけてギターを練習していきましょう。







-ギターの教則本

© 2021 Issy9174 official web site