ギターの教則本

ギターの基礎練習におすすめの教則本8選|独学で効果的な練習メニューが学べる良書を厳選してご紹介

よくギターの基礎練習は大事だと言われていますが、何を練習すれば良いかわかない方も多のではないでしょうか。

最近はプロギタリストが毎日欠かさず行っているような効果的な基礎練習のメニューや、ノウハウが詰め込まれた教則本も多く出版されており、独学でも効果的な基礎練習の方法を学ぶことができるようになりました。

そこで今回はギターの基礎練習におすすめの教則本について、初心者から中級者のカテゴリーに分けて厳選してご紹介していきます。

ギター初心者の基礎練習におすすめの教則本

ギター初心者の基礎練習におすすめの教則本

ギター初心者の基礎練習におすすめの教則本をご紹介していきます。

おすすめの教則本

  • 一生使えるギター基礎トレ本
  • 究極のギター運指トレーニング
  • 全網羅!ギター・ピッキング練習メニュー
  • リズム感が良くなる「体内メトロノーム」トレーニング

一生使えるギター基礎トレ本

一生使えるギター基礎トレ本

基本情報

ギターの模範的な基礎トレーニングになるようにまとめられた教則本です。

日本ではまだあまり知られていない米国式基礎トレーニングになっており、メカニカルな練習を中心に音楽的なトレーニングが豊富に掲載されています。

運指トレーニングからはじまり、キーがCのスケール(メジャー、マイナー、ペンタなど)やトライアド(ルート、3rd、5thという3つの音で出来たコード)のシーケンスフレーズをひたすら弾くという内容です。

本書の特徴としてキーはCで統一されており、単なるエクササイズだけでなくキーを統一して繰り返し練習することで、スケールとコードの関係性を理解しつつ、同時に耳も鍛えられるのでおすすめです。

究極のギター運指トレーニング

運指トレーニング

基本情報

左手の指が自由自在に動くようになる185のエクササイズが詰め込まれた教則本です。

運指トレーニングの定番である「クロマチックスケール」や「メジャースケール」はもちろん、「ペンタトニックスケール」や「チャーチモード」など多様なスケール練習もあり、かなり練習メニューが豊富です。

また、運指トレーニングは左手の強化だけでなく、左手の運指精度が鍛えられることで右手のピッキングも自然と上達していきますので、ギターの運指の基礎練習におすすめです。

全網羅!ギター・ピッキング練習メニュー

全網羅!ギター・ピッキング練習メニュー

基本情報

右手のピッキングが鍛えられる基本トレーニングがまとめられた教則本です。

ピックの種類やピッキングフォーム、ピックをコントロールする方法などからはじまり、ピッキングの基本トレーニングや実践フレーズなどピッキング技術向上のための豊富なエクササイズが詰め込まれています。

また、ピッキングトレーニングは右手の強化だけでなく、無意識でも正しいピッキングフォームで弾けるようになることで左手の運指も自然と上達していきますので、ギターのピッキングの基礎練習におすすめです。

リズム感が良くなる「体内メトロノーム」トレーニング

リズム感が良くなる「体内メトロノーム」トレーニング

基本情報

ギターだけに限らずスポーツや語学、ダンスやカラオケ、楽器を弾く時など全般的に役立つ全年齢対象のリズムトレーニング教則本です。

リズム感を鍛える良い練習が「1、2、3、4などのカウントを歌いながら演奏する方法」ですが、その練習方法の効果的なパターンを「体内メトロノーム」トレーニングとしてまとめられています。

リズムの基本となる4分音符のリズム(1、2、3、4)を常に意識できるようになると音楽の三要素「メロディー、ハーモニー、リズム」の一つであるリズム感が良くなり、ギターが格段に上達していきます。

ギターフレーズを弾くだけではなく基本的なリズムトレーニングを学びたい方におすすめです。

ギター中級者の基礎練習におすすめの教則本

ギター中級者の基礎練習におすすめの教則本

ギター中級者の基礎練習におすすめの教則本をご紹介していきます。

おすすめの教則本

  • DVDでギター上達! 究極のナチュラル・プレイ・フォーム
  • ギタリスト身体論 -達人に学ぶ脱力奏法-
  • 耳と感性でギターが弾ける本
  • ギター講師だから知っているギターがうまくなる人の練習法

DVDでギター上達! 究極のナチュラル・プレイ・フォーム

DVDでギター上達! 究極のナチュラル・プレイ・フォーム

基本情報

多数のギタリストから支持されていた教則本『究極のプレイ・フォーム』から新たなノウハウを収録したフォーム決定版です。

ギターは非効率的なフォームでも「とりあえず弾ける」ため、ギターを弾くときのフォームは軽視されがちですが、ギターが上手い人ほどフォームを意識して基礎練習をしているものです。

本書は左手のフィンガリングフォームやコードフォーム、右手のピッキングフォームや振り方など、ギターで必要なプレイフォームがまとめられています。

ある程度ギターの基礎練習ができるようになってきたら、よりギターの上達を目指したい方が正しいフォームを身に着けるのにおすすめです。

ギタリスト身体論 -達人に学ぶ脱力奏法-

ギタリスト身体論 -達人に学ぶ脱力奏法-

基本情報

  • 出版社:中央アート出版社
  • 著者:八幡 謙介
  • 定価:本体1,200円+税
  • 発行年月:2009年10月02日
  • ページ数:112ページ
  • ISBN:978-4-8136-0553-9
  • 公式サイト:http://www.chuoart.co.jp/book/b35900.html

ギターのフォームや脱力方法を中心にギターを弾くときの身体の使い方を解説した教則本です。

ギターを弾くときは脱力が大事だといわれることが多いですが、どのように脱力すれば良いのかを理論的に解説してくれている数少ない教則本の一つです。

筆者がスティビー・レイヴォーン、バーニー・ケッセル、エリック・クラプトンなど数々の有名ギタリストたちを研究して導き出したフォームを解説しながら、合理的で理屈に適うギター奏法を紹介しています。

ギター上級者ほどピッキングフォームやフィンガリングフォームを大切にしているギタリストが多いですが、初心者や中級者からギタープレイに関わる身体の仕組みやフォームの重要性を理解し、自分のベストフォームを追求するのにおすすめです。

また、ギタリスト身体論の続編である「ギタリスト身体論2 -脱力奏法の実践と応用-」や「ギタリスト身体論3 新世紀ピッキング理論」もおすすめです。

ギタリスト身体論2 -脱力奏法の実践と応用-

基本情報

  • 出版社:中央アート出版社
  • 著者:八幡 謙介
  • 定価:本体1,500円+税
  • 発行年月:2011年07月07日
  • ページ数:96ページ
  • ISBN:978-4-8136-0647-5
  • 公式サイト:http://www.chuoart.co.jp/book/b88850.html

ギタリスト身体論3 新世紀ピッキング理論

基本情報

  • 出版社:中央アート出版社
  • 著者:八幡 謙介
  • 定価:本体1,600円+税
  • 発行年月:2021年12月18日
  • ページ数:124ページ
  • ISBN:978-4-8136-0777-9
  • 公式サイト:http://www.chuoart.co.jp/book/b596180.html

耳と感性でギターが弾ける本

耳と感性でギターが弾ける本

基本情報

ジャズの名門バークリー音楽大学の講師であるトモ藤田さんによる「耳を訓練し、感性を育て、弾きたい音を自由に弾く」をコンセプトの教則本です。

音楽教育の最高峰であるバークリー音楽大学の基礎トレーニングを厳選したエクササイズはシンプルですが、機械的にこなすのではなく練習を通して耳を鍛えることで完成を身に着けていくことです。

毎日少しずつ繰り返すことが大切ですが、耳を鍛えることによって同じ基礎練習がさらに充実したものになるため、よりギターの上達を目指したい方におすすめです。

ギター講師だから知っているギターがうまくなる人の練習法

ギター講師だから知っているギターがうまくなる人の練習法

基本情報

  • 出版社:シンコーミュージック
  • 著者:岡 弘二/藤岡 幹/善明 響一朗/小林 直樹/菊地 秀一/梶原 稔広
  • 定価:本体1,900円+税
  • 発行年月:2014年10月21日
  • ページ数:288ページ
  • ISBN:978-4-8456-2521-5
  • 公式サイト:https://www.rittor-music.co.jp/product/detail/3114317101/

音楽学校MI JAPANの人気講師6人が教えるギター上達の秘訣です。

ギターに向き合う心構えや体の使い方をはじめ、ギター上達に必要な取り組み方や考え方を学ぶことにより、基礎練習の効果をより高めることができるため、ギターの上達速度も速くなります。

本書は活字のみになりますが、ギターを効率的かつ合理的に上達させるためのノウハウが詰め込まれており、音楽学校に行かずとも音楽講師による指導を受けることができるのでおすすめです。

まとめ

ギターの基礎練習におすすめの教則本ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

好きな曲だけを弾いてギターが上達していくうちは基礎練習の必要性は感じないかもしれませんが、基礎練習は時間が経つにつれて少しずつ確実に効果を実感することができます。

是非、自分のレベルに合った教則本を見つけて毎日の基礎練習に取り組んでいきましょう。







-ギターの教則本

© 2022 Issy9174 official web site