Issy9174 official web site

音楽活動(ギター・DTMなど)を中心に情報を発信しています。

転職体験談

税理士事務所の経理が残業80時間できつい環境が不満で少ない会社へ転職した体験談

2019年5月6日

埼玉県にお住いの20代男性「テント」さんの「2回目の転職」で「成功」だった転職体験談のご紹介です。

「テント」さんが前職を選んだ理由

1社目はIT系の会社にいたのですが、私は高校から大学卒業まで会計を学んでいたのですが、募集が少なく同じデスクワークつながりという事で勤めてしまい、結果仕事を楽しいと思うこともできなくて、なかなかうまくいかずすぐ辞めることになりました。

私はその行いを反省し、ずっと学んでいた会計の道に進みたいと思い、税理士事務所で働く事でそれが実現できるだろうと思い、転職サイトやエージェントなどを利用して再就職しました。

前職の詳細

  • 業種:税理士事務所
  • 職種:経理
  • 従業員規模:11~100名
  • 年収:300万円~400万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:正社員
  • 在籍期間:2年未満

前職の業務内容

仕事は毎日帳簿の整理をしていました。

メイン作業がこれで各会社さんに毎月の現金の動きがわかる領収書を持ってきていただき、現金の動きが正しいのかを把握し、今会社に現金がいくら残っているのかを計算していました。

また、通帳も持ってきていただき、経費になるのかならないのかを把握していました。

月に数社決算も担当しており、1年間のその会社の収益や損益がどの程度あるのかといった総合的な計算を行うことも担当していました。

「テント」さんの転職のきっかけ

まず残業が多かったからです。

やはり時期的に仕方ないときはあったと思うのですが、80時間程の残業があり、残業が多くなることで趣味であったやりたいことができなくなりました。

やりたいことができなくなるほど仕事をしたいとは思っていなかったので、残業が少ない会社が良いと思いました。

そして通勤時間の長さもあります。

やはり毎日片道1時間半と往復で三時間浪費していることが非常に無駄に感じられ、毎日の通勤が苦痛でした。

「テント」さんが転職活動で重要視していたこと

3点ありまして、残業が少ない、残業代がきちんと支払われる、家から近いです。

残業が少ないは誰しもそれが良いと思いますが、やはり長い時間働きますと趣味に時間が割かなくなるのが嫌でした。

そして前の会社が残業代が満額支払われておらず、労働に対する対価をきちんと受けたいと思いました。

そして通勤時間が長く、満員電車で揉みくちゃにされながら毎日仕事に行くのはそれだけで疲れるので、家から近い職場にしたいと思いました。

「テント」さんの転職活動の進め方

まずマイナビエージェントMS-JAPAN(エムエスジャパン)などの転職エージェントへの相談とハローワークを利用しました。

転職エージェントを利用した理由は私の市場価値がわからなかったことと、どのような案件を提示してもらえるか興味があったからです。

今までは割と転職サイトのみでしたが、転職エージェントの場合話して自分にあった会社を提示してもらえるので、より理想的な場所にありつけると思って登録しました。

そしてハローワークは地元企業を多く取り扱っているので、交通時間の短縮は簡単に果たせると思ったからです。

転職活動状況

  • 在職中or退職後:退職後
  • 応募社数:10社未満
  • 内定社数:2社
  • 転職活動開始:2018年10月頃
  • 転職活動期間:3ヶ月以内
  • 転職先の入社日:2019年1月頃

転職活動の苦労や工夫したこと

新卒の時などにも思ったのですが、たくさんの会社に目を向けると非常に疲れますので、かなり厳選しました。

再就職ということもあり、自分が明確にこういったところはよくて、これはダメと言った指標が定まっていたので、それに合致した会社以外は受けませんでした。

そのため、応募者数は10社以下でしたので、各会社がどのような会社かなどを事前に調べる時間を多く取ることもでき、面接の練習なども多く行う時間を確保できるよう工夫していました。

「テント」さんが転職先を選んだ理由

転職前の会社で不満に思っていたところがあったからです。

やりたいことは基本変わらなかったので、同じ業種の他社への移行となりました。

前の会社で嫌だったのが残業が多い割にみなし残業制度が取り入れられており、30時間程の残業が切り捨てられていたのが不満でした。

そして東京の会社だったのですが、毎日片道1時間半ほどかかっており、毎日の通勤が非常に苦痛でした。

そのため残業があまり多くなく、家の近くの事務所へ転職したいと思いました。

転職後の詳細

  • 業種:会計事務所
  • 職種:経理
  • 従業員規模:~10名
  • 年収:300万円~400万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:正社員

転職後の業務内容

基本的には会計事務所なので同じなのですが、やはりここもメインは帳簿の整理です。

毎月の領収書を預かり、それが経費となる出費なのかそれとも経費にはならない出費なのかをきちんと見極めて、正しく整理が行われている確認していました。

そして、他者さんの年末調整や確定申告も取り扱っているため、年末調整に必要な保険の加入証明や年金の源泉徴収票などを持ってきていただき、年末調整を行います。

そして年末調整をしなかった、又は対象外の方には後ほど確定申告を行います。

「テント」さんの転職は「成功」だった

まず残業時間ですが今は月に10時間もしていません。

定時になったらそこから15分以内には基本的に上がることができており、非常に成功と言えます。

残業もたまにはありますが10分単位で残業が計算されており、給料にきちんと上乗せしてもらえているので、この面に関しても非常に成功と言えると思います。

通勤時間も前が片道1時間半だったのが今は片道20分ほどで会社まで着きますので通勤時間も大幅に短縮できていると思います。

「テント」さんの転職を振り返っての感想

私の転職活動は成功だと思います。

何故なら改善したかったことが全て改善され、それに対して私が満足を得られる水準に全てが達している会社に巡り会えたからです。

やめるか迷って中々前の会社に辞めるということが告げられず、少し無理して働いていた時期もありましたが、辞めようと強く決意をし、そこから3週間で辞めて三か月で再就職できたのか本当に自分頑張ったなと思っています。

転職エージェントの方にも助けて頂けて、本当に感謝しています。

「テント」さんの今後の目標

今の会社で長く働くことです。

これだけ理想の会社に巡り会えたので今度はこの会社の期待に答えていく番だと思います。

特に私以外で次に若い方が40代後半と私と20歳近く離れており、期待の新人的な立ち位置で採用されていますので、辞めないでねと言われています。

辞めるつもりは毛頭ありませんが、スキルアップは必要だと思います。

まずは自分一人でその会社の状況を社長さんに話せるくらいの知識を身に付けたいと思っています。

「テント」さんから転職活動中の方への一言アドバイス

転職活動の最初にまずはハローワークに行くことをお勧めします。

例えばエージェントさんと話し合って決めたいから絶対エージェントしか使わないとか、自分で良いところを決めたいからサイトだけとかって人もいると思うのですが、ハローワークは辞めた後に行くと失業手当がもらえるのです。

希望退職かクビのような退職させられるかで条件が多少異なるのですが、辞めた後に行くことで前職の半分くらいの給料を3か月に渡ってもらうことができますので、転職活動時のお金を少し補助する資金を確保できることが大きいです。







TwitterやYouTubeチャンネルもやっていますので、是非、お気軽に「Twitterのフォロー」や「YouTubeのチャンネル登録」をしてもらえると嬉しいです。

-転職体験談
-, , , , ,

Copyright© Issy9174 official web site , 2020 All Rights Reserved.