Issy9174 official web site

音楽活動(ギター・DTMなど)を中心に情報を発信しています。

転職体験談

スーパーの店員が同棲で通勤距離が遠くなるため小売業から転職した体験談

2019年4月15日

宮城県にお住いの20代女性「おがっぴ」さんの「2回目の転職」で「成功」だった転職体験談のご紹介です。

「おがっぴ」さんが前職を選んだ理由

小さい頃からレジのお姉さんに憧れを抱いており、幼い頃は自分も将来レジのお姉さんになりたいと思っていました。

就職活動をするなかで様々な求人はありましたが、近所にあるスーパーマーケットの求人が目に止まり、レジ接客を選びました。

コミュニケーション能力を活かし、様々な年代の方と接しながら会話力や丁寧な言葉遣いを学びたいと思い選びました。

また、スーパーマーケットで働けば、夢であったレジのお姉さんにもなることができるというところが一番の決めてでした。

前職の詳細

  • 業種:流通・小売系
  • 職種:スーパー小売業
  • 従業員規模:11~100名
  • 年収:300万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:正社員

前職の業務内容

主な業務はレジ業務担当で、スーパーマーケット内でのレジ接客業務・サービスカウンター業務・事務補助・金庫管理等で、レジではお客様の商品をお預かりしスキャンをし、袋詰めを行いお会計していました。

サービスカウンターでは、タバコ販売やギフト包装、宅配便発送手続き、返品対応をしていました。

事務補助は、備品の発注や1日に来店された客数の集計、電話応対、金庫の売上管理、クレジットの件数集計などを担当しています。

「おがっぴ」さんの転職のきっかけ

もともと正社員で働き、自分の好きなことを職にしていたので辞めるつもりはなかったのですが、お付き合いをしている方と同棲をすることになり、新しく住む場所からの通勤距離や通勤時間を考えて転職することにしました。

実家から職場までは車で20分程だったのですが、新しいお家からだと1時間半もかかってしまうということもあり、当時は辞めたくなかったので悩みに悩みましたが、新しい生活を優先するべきだと考え転職を決意しました。

「おがっぴ」さんが転職活動で重要視していたこと

すぐに引っ越しが決まってしまったので、出来るだけ早く仕事を開始することができて今までの給料とそこまで差がでない時給のところを探しました。

もう一度正社員でとも考えましたが、就職試験などをまたやらなければいけないと考えると正直面倒だったので、パートよりも時給が高く社員程度稼げることができる派遣社員を選びました。

また、休日はシフト制か週休制なのか、働く時間が自分の生活スタイルに合っているのかなどを重要に考えていました。

「おがっぴ」さんの転職活動の進め方

最初は求人サイトで住んでいる地域を選択し幅広く見ていましたが、自分の希望にあったものだけを見つけ選ぶのが効率的だと思い、派遣社員を選択し職種や働く時間、いつ頃から仕事を開始できるのかなど細かい所まで設定しながら検索しました。

ハローワークにも通いましたが、やはり行くまでに時間がかかってしまうので、手軽にどこでも閲覧できるスマホの求人サイトを主に利用していました。

また、スーパーやコンビニに無料でおいてあるタウンワークなども目を通しました。

あわせて読みたい


こちらの記事で人材派遣会社のおすすめを一覧でまとめています。


転職活動状況

  • 在職中or退職後:在職中
  • 応募社数:10社未満
  • 内定社数:1社
  • 転職活動期間:1ヶ月以内
  • 転職先の入社日:2018年2月頃

転職活動の苦労や工夫したこと

今までずっと働いてきた職場を辞め、また1からの転職活動だったので、最初は何から始めればいいのか分かりませんでした。

求人サイトを見てもたくさんありすぎて、自分に何が合っているのかを考えながら見ていました。

何も考えずただ求人を見るだけでは時間ばかり過ぎるなと考え、自分の中での就職先に選ぶ条件を最初に設定してから探すことにしました。

いいなと好感を持てる仕事が見つかっても、休日が求めている体制ではなかったりとなかなか条件に合うところが見つからず苦労しました。

「おがっぴ」さんが転職先を選んだ理由

パートよりも時給の高い派遣社員として働こうと思い求人を検索していたときに、ふとネットカフェ店員の求人が目に入りました。

ネットカフェには行ったことがなかったのですが、今まで接客を職としていたこともありまずお客様対応ができるところに注目し、もともと料理が趣味だったので仕事内容の簡単な調理があるというところで仕事に興味を持ち応募しました。

すぐに働き始めたかったのでできるだけ急募の求人を探していたこともあり、条件にあてはまっていました。

転職後の詳細

  • 業種:サービス系
  • 職種:ネットカフェ店員
  • 従業員規模:11~100名
  • 年収:300万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:派遣社員

転職後の業務内容

主な仕事はネットカフェ内での受付業務です。

新規会員手続きやお部屋を選んでもらい、希望によってはどの部屋がおすすめかを提案したりもしていました。

簡単な調理業務は、お客様から注文が入ったら部屋番号とニュー、数量を確認しレシピに沿って調理をし提供します。

その他に、部屋の清掃業務で、机やヘッドホン、キーボードなど細かい所まで水拭きや消毒作業を行います。

ドリンクバーの機械があるので、飲料がなくなった際の補充や清掃など。

「おがっぴ」さんの転職は「成功」だった

もともと辞めたくなかった仕事を辞めて新しく始める仕事だったので、自分のやりたいことをしたい気持ちを妥協したくなかったので、次も絶対に自分が楽しいと思える仕事をしたいと考えていました。

接客が好きということもあり、就職できた職場は接客だったので毎日お客様との会話を楽しむことができ、好きな調理も含まれていて前の職場では経験できなかったことも新しく学ぶことができたので、今回の転職で自分自身とても成長できたなと思います。

「おがっぴ」さんの転職を振り返っての感想

辞めたくない、転職活動が面倒、何から始めたらいいのか分からないという気持ちが強かったですが、転職をしたことによって新しく自分のできることが増えました。

さらに接客を通してのコミュニケーション能力や、仕事に対するやりがいを感じることができたので逆に転職してよかったなと思っています。

自分の好きな仕事を探したり、条件にあった職を探すのは正直大変でしたがないからといって、ここでいいかなという適当な決め方をしなくて本当に良かったです。

「おがっぴ」さんの今後の目標

これから生活していく中で、引っ越しや結婚出産などを経験しまた転職をしなければならなくなる時が必ずくると思います。

そんなときに困ることがないように、自分のやりたいことを自分できちんと把握しておくことはとても大切だと思ったので、やりたいことを把握しながらも今の職場を楽しんで働いていきたいと思います。

目標はどんな職場でも仕事の中に自分の好きなことを見つけて、楽しく生活していくことです。

転職は悪いことではないということも周りの人に知ってもらいたいです。

「おがっぴ」さんから転職活動中の方への一言アドバイス

ただ求人サイトを見ているだけでは膨大な数の求人があるので時間ばかりが過ぎてしまいます。

なので、はじめに自分のやりたい職種を自分自身がしっかりと把握することが大切だと思います。

また、すべて自分の求めている条件が揃っている会社に巡りあう確率は低いと思うので、休みはシフト制がいいなど優先順位をしっかりと決めてなるべく自分が働きやすい職場を探すことが大事です。

給料が高いからなどという理由だけで仕事を決めることはおすすめしません。







TwitterやYouTubeチャンネルもやっていますので、是非、お気軽に「Twitterのフォロー」や「YouTubeのチャンネル登録」をしてもらえると嬉しいです。

-転職体験談
-, , , , , ,

Copyright© Issy9174 official web site , 2020 All Rights Reserved.