Issy9174 official web site

音楽活動(ギター・DTMなど)を中心に情報を発信しています。

転職体験談

医療事務が同じ職場同士で結婚すると異動することになるため転職した体験談

2019年4月5日

岐阜県にお住いの30代女性「ゆーりー」さんの「3回目の転職」で「ちょっと成功」だった転職体験談のご紹介です。

「ゆーりー」さんが前職を選んだ理由

単純に医療の世界に興味があったからで、医療系のドラマは好きでよく見ていたので、医療事務の資格はもっていなかったのですが、募集を見たときにやってみたいと思いました。

あとは、専門的な仕事をしていれば、仮に次に再就職することがあっても仕事を探しやすいと思ったからです。

また、たまたま募集していたのがクリニックではなく総合病院だったので、誰もが知っている大きな病院で働けば、何か有利になるのではないかと思いました。

前職の詳細

  • 業種:医療系
  • 職種:医療事務
  • 従業員規模:101~1000名
  • 年収:300万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:派遣社員

前職の業務内容

8時半から受付なのですが、30分前には出勤しその日のカルテの準備と救急外来に受診した患者さんのカルテを確認します。

受付が始まってからとにかく忙しく、検査があるか、ただ診察室の前で待ってもらうか、問診票を書いてもらうかなど伝えたりします。

保険証が新しくなった人がいれば、相手がお年寄りなら正面窓口まで早歩きします。

午後からは病棟の患者さんの診察、緊急の患者さんの診察があり、次の日のカルテの確認をしていきますが、午後は比較的に落ち着いていて、定時ピッタリにだいたい帰れます。

「ゆーりー」さんの転職のきっかけ

転職を考えたきっかけは結婚でした。

旦那になった人とは同じ職場で、同じ職場同士で結婚をすると旦那の方が転勤になってしまうので、すぐに辞めることにしました。

また、病院だったので何度も病気をもらって大変な目にあっていて、風邪を何回も引き、インフルエンザにもなり、マイコプラズマ肺炎で入院したこともありました。

短期間でこれだけ病気をもらったので、もし妊娠したときに思い病気をもらったら大変なことになると家族にも言われたことも理由です。

「ゆーりー」さんが転職活動で重要視していたこと

まず、病院はとてもお給料が少なかったです。

一人暮らしをしていたのですが、会社に許可をもらってバイトもしていたくらいでしたので、休日もほとんどなく働き続け、体力は限界でした。

なので、お給料が病院より高いところが良かったです。

また、レセプト時期だと休日は当たり前に出勤で、平日は10時まで残業がり、他に救急外来の受付もやるので、休日出勤が多く、平日に代休をとるかたちでした。

なので、土日完全休みも条件に入れていました。

「ゆーりー」さんの転職活動の進め方

平日休みがあれば、ハローワークに足を運んでいました。

また、昼休みなど少し時間があればハローワークのネットをみて仕事を探しましたが、それでもなかなか良い仕事は見つかりませんでした。

なので、一番手っ取り早いテンプスタッフJOBNETマイナビスタッフなどの派遣会社に登録することにしたのですが、知り合いも登録していて信頼できるところでした。

登録してから1ヶ月もしないうちに連絡があり、何件か仕事を紹介していただきましたので、ハローワークで探すよりも良い仕事を紹介してもらえたと思っています。

転職活動状況

  • 在職中or退職後:在職中
  • 応募社数:10社未満
  • 内定社数:1社
  • 転職活動期間:2ヶ月以内
  • 転職先の入社日:2017年4月頃

転職活動の苦労や工夫したこと

工夫したことは、とにかく自分を売ることと嘘は言わないようにすることです。

私は病院から薬の卸業者への転職だったので、経験を生かせるところを売りにしました。

例えば、「私は○○科と○○科で働いていたので、その科の薬の名前には強いです」や、「電話対応は毎日していました」などです。

嘘はつきたくないので、○○科と限定した言い方をしましたが、強みをアピールしました。

また、電話対応の経験はないよりある方が受け答えもすんなりできるので、アピールできると思います。

「ゆーりー」さんが転職先を選んだ理由

仕事をしながらハローワークに通うことも難しく、またネットで調べてもなかなか良い仕事がなかったからです。

転職する際、登録した派遣会社から紹介されたとき、正直断ろうと思いましたが、せっかく医療事務をしていたので、また医療事務をしようかと思っていたからです。

しかし、病院にも出入りしていた業者で、周りに聞いたらとても良い会社とのことで、福利厚生が今の病院よりしっかりしていたのと、給料も良かったので面接させてもらうことにしました。

転職後の詳細

  • 業種:医療系
  • 職種:販売事務
  • 従業員規模:101~1000名
  • 年収:300万円~400万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:派遣社員

転職後の業務内容

朝は8時半からで、みなさんかなりギリギリの出勤ですが、これが前の会社と違って楽なところでした。

販売事務は、薬局の薬剤師の先生などから電話をもらって、急遽配達する薬をうけたり、配達予定の薬の追加やキャンセルを受ける仕事です。

それだけのことかと思いましたが、これがとても大変でした。

いくら病院で薬の名前に慣れていたとはいえ、先生は急いでいるので早口だったり、略して言ってくるので先生からは何度も怒られました。

それをほぼ1日続けますが、合間に書類の整理や勉強などもしました。

「ゆーりー」さんの転職は「ちょっと成功」だった

福利厚生がしっかりしているのと、お給料が良かったので、その点では転職は大成功でした。

希望以上の土日休みプラス祝日も完全に休みで、賞与も病院では3万程度でしたが、もっともらえるようになりました。

少し失敗かなと思ったのは、仕事内容を勘違いしすぎていたことです。

仕事は電話対応と来客対応ですと言われていて、単純そうだけどかなり厳しいからねとも言われていました。

しかし、そこまでではないだろうと勝手におもっていたのが間違いでした。

毎日が勉強で、販売中止の薬の把握や、新薬の把握もしなくてはいけないのでかなり難しい仕事でした。

「ゆーりー」さんの転職を振り返っての感想

転職はかなりストレスのたまる行為ですし、会社には内緒で就職活動をやり始めるときは特にです。

平日に休みをとる時も理由を誤魔化さなくてはいけないのがストレスでしたし、辞める気でいる会社で仕事をすることも嫌になってきます。

なかなか良い仕事が見つからないとなおさらです。

しかし、それはその数ヶ月のことで、良い仕事をみつけ、転職に成功してしまえば新しい職場で仕事を覚える事に忙しすぎてそのストレスだったこともすぐに忘れてしまいます。

今となっては、自分頑張っていたなと良い思い出です。

「ゆーりー」さんの今後の目標

今後は、今の会社でもっと役に立てるようになることが目標で、働いてしばらくたちますが、まだまだ全く役に立てていません。

周りの方たちはとても優しいかたばかりで、ミスをしてもすぐにフォローに入ってくれますし、私語もしますがかなり親しくしてくれます。

そんな私を助けてくれる人たちのためにもっと役にたちたいと思っています。

また、目標にするかたもおり、とてもかっこいい方で、仕事もできるしとても楽しい方なので、人間としても成長できたらと思っています。

「ゆーりー」さんから転職活動中の方への一言アドバイス

転職しようと思っても、なかなか前に進めないかたもいると思いますし、なかなか良い仕事が見つからない方もいると思います。

1つの転職サイトではなく、色々なサイトをくまなく見ることをおすすめします。

ずっと前の転職のときは、聞いたこともなかった就職サイトから探して面接させてもらったこともありましたので、とにかくたくさん探せば、絶対に1つは自分の条件に合う仕事がみつかります。

そして、この仕事は…と思っても、面接に積極的に行って話しを直接聞くと、また印象も変わります。







TwitterやYouTubeチャンネルもやっていますので、是非、お気軽に「Twitterのフォロー」や「YouTubeのチャンネル登録」をしてもらえると嬉しいです。

-転職体験談
-, , , , , ,

Copyright© Issy9174 official web site , 2020 All Rights Reserved.