Issy9174 official web site

音楽活動(ギター・DTMなど)を中心に情報を発信しています。

転職体験談

社長秘書が旦那の転勤で引っ越しすることになり仕方なく転職した体験談

2019年3月15日

東京都にお住いの40代女性「momo」さんの「4回目の転職」で「成功」だった転職体験談のご紹介です。

「momo」さんが前職を選んだ理由

前前職までバリバリの正社員、管理職だったので、少し疲れてしまい、8年勤務した後、転職を考えました。

前職の条件は、定時に基本帰ることができて、部下を持つことがなく、営業などの数字のノルマがなく、プライベートを充実できることでした。

私の条件では正社員では難しく、経歴から勧められた仕事はすべて管理職または前職のようなものでした。

そこで、思い切って派遣会社に登録したところ、すぐに条件にあった会社をみつけることができました。

前職の詳細

  • 業種:サービス系
  • 職種:社長秘書
  • 従業員規模:11~100名
  • 年収:400万円~500万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:派遣社員

前職の業務内容

ライセンス業務を主に行う大手の社長秘書でした。

社長と専務のスケジュール管理、名刺の管理、関連会社や取引先の秘書の方とのやりとり、手土産購入、接待の予約、招待状の送付、お礼状の作成送付、年賀状作成送付、外国からのメールの翻訳、社長主催のイベントの運営、お茶出し、接客などをはじめ、秘書業務がメインでした。

秘書業務の他に、関連部署の資料の翻訳、関係部署の資料作りの手伝い、ギフトの在庫管理、お茶出しなども行っていました。

「momo」さんの転職のきっかけ

前職もとても働きやすく、仕事内容も同僚も上司もとても気に入っていたのですが、主人の仕事の関係で引っ越すことになり、通うことができなくなってしまったので、仕方なく転職をしました。

転職するのであれば、前職同様、秘書が第一希望でしたが、すぐに仕事を始めたかったので、今までのすべての経験の中から何か1つでも活かすことができて、家が近くてすぐにでも働き始められそうな会社を探していました。

また前回は派遣社員だったので、有給もなく、雇用形態が少し心配だったので、給与は少し低くなりましたが、契約社員を希望しました。

「momo」さんが転職活動で重要視していたこと

今までの経験が活かせることができる業種またはポジションで、通勤時間が短く、残業があまりなく定時で帰ることができ、部下を持つことがなく、営業などでノルマや目標の数字を設定されたりするポジションではなく、休みもきちんと取りやすい環境であることです。

また、会社にいる時間はとても長いので、一緒に働くメンバーとの相性もとても大事だと考えています。

そのため、履歴書を送った際の回答の感じや、書類審査が通ったあとのメールのやり取りや、面接に行った際の担当者の対応やオフィスの雰囲気も気にしていました。

「momo」さんの転職活動の進め方

リクナビNEXTDODAなどの求人広告のサイトを何社かインターネットで毎日チェックしたり、毎回転職の際にお願いしているウーマンウィルなどの求人紹介やビズリーチなどのヘッドハンティングを行っているエージェント会社にもまだ登録していたので、そちらの求人も条件にあった会社がないか確認していました。

また、前回同様、念のため、派遣会社の求人も確認していました。

あとは、同じ地域に住んでいる知人や友人にも、誰か人を探していないか聞いてみたり、もしいたら紹介してもらえるように、お願いしていました。

あわせて読みたい


こちらの記事でリクナビNEXTの特徴と評判をまとめています。


あわせて読みたい

あわせて読みたい

転職活動状況

  • 在職中or退職後:退職後
  • 応募社数:10社未満
  • 内定社数:1社
  • 転職活動期間:1ヶ月以内
  • 転職先の入社日:2017年3月頃

転職活動の苦労や工夫したこと

苦労したことは、希望のエリアにあまり求人がなかったことと、自分があまりそのエリアのことをわかっていなかったので、自分の希望である自宅から近くである会社を見つけることが難しく、なかなか応募したい会社が見つからなかったことです。

工夫したことは、私が以前に採用担当をしたことがあったときに、自分がよく見ていた以下の点を気にしたことです。

まず、清潔感がある、落ち着きがあり、自分にある程度の自信がある態度、返信・お礼のメールなどは時間をあけずに行う、メール・電話は丁寧にし、面接は明るく目をみて、ハキハキと行うとことを心がけていました。

「momo」さんが転職先を選んだ理由

主人の転勤に伴い、転職をしなければならなくなりました。

条件は前回同様、定時に基本帰ることができて、部下を持つことがなく、営業などの数字のノルマがなく、プライベートを充実できることでした。

また今回はついかで、家から近い、休みが取りやすい、事務職であることも条件にいれました。

前回も偶然自宅から15分ほどの会社だったので、通勤がとても楽で、ストレスがなかったので、家から近いことは一番の条件だったかもしれません。

転職後の詳細

  • 業種:IT・通信系
  • 職種:総務兼経理
  • 従業員規模:11~100名
  • 年収:300万円~400万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:契約社員

転職後の業務内容

転職後の業務内容は2つでした。

1つは、総務業務です。

契約社員の出勤管理、文房具などの物品管理発注、お茶出し、社長や営業の出張時のホテルや飛行機の予約、本社とのやり取り、ギフトの購入、オフィス内の不備などをメンテナンス会社に報告、セキュリティカードの管理、社員の有給・病欠の届け出等の管理、休憩室の整頓、などです。

もう1つは、経理業務です。

小さな会社だったので、総務と経理が同じチームで、経理業務は、銀行の入出金の確認、振り込み、書類の申請業務、給与計算、などでした。

「momo」さんの転職は「成功」だった

清潔感がある、落ち着きがあり自分にある程度の自信がある態度、返信・お礼のメールなどは時間をあけずに行う、メール・電話は丁寧に、面接は明るく目をみて、ハキハキと行うことを心がける。

この点に気をつけて、面接・メールのやり取りを行ったおかげで、第一面接の時点で、総務の方に好印象に思って頂けたと後から聞きました。

また面接の際に、社内の雰囲気文字分でも確認しましたが、ゲーム業界だからか、とてもアットホームな感じの会社だったので、面接次も堅くなりすぎず、馴れ馴れしくなりすぎないように、面接官に接しました。

第一面接の方の印象がよかったので、社長面接もスムーズにいきました。

「momo」さんの転職を振り返っての感想

転職を振り返ると、今回は今までの自分の職務経験がいろいろ角度で活かされたと思いました。

以前に自分は採用を担当したことがあったので、どんな人材を会社は気に入るか、気に入らないかをある程度わかっていましたし、秘書の経験から、たくさんの方と接していたので、どのような服装や対応、態度が第一印象がよくなるかもわかっていました。

転職活動は大変ですが、自分の経験を活かして、年代と自分の現状の環境にあった仕事・会社を探せて、良かったと思います。

「momo」さんの今後の目標

今後も、自分にあった、自分の希望の業種や会社で働くことができるように、業務経験を積み、人間関係のスキルも磨き、自分が希望する会社に必要とされる、ほしいと思ってもらえる人材になりたいと思います。

今は、バリバリ働くのは休憩中ですが、また第一線で働きたいと思ったときに、実力をだせるように、PCスキルのみならずいろいろなスキルアップをし、新しい分野や仕事内容にもチャレンジしてみたいです。

いろいろな分野や業務を経験すれば、柔軟に考える力も身につくとおもいます。

「momo」さんから転職活動中の方への一言アドバイス

まず、自分の転職条件の「絶対条件」が何かをわかることだと思います。

自分の私生活を充実させることができ、ストレスである通勤時間を短くするというのが、私の転職時の絶対条件です。

そうすると、まず会社を絞ることができますし、その絞られた会社の中から、自分の実力にあっている会社や、今後自分が伸ばしていきたいと思っていることが学べるかなどを考えて行けばいいと思います。

絞らずに、どんどん応募していくと、自分の軸がずれてしまい、面接で失敗すると思います。

また、面接もとても大事ですので、清潔感がある髪型・服装で、落ち着きがあり自分にある程度の自信がある態度、受ける会社の社風に合わせることを忘れないでください。

もちろん、面接で質問されるであろう業務などに関することは、予め準備していことは必須です。

メールや電話などからも、人の雰囲気やるきは伝わるので、気をつけてください。







TwitterやYouTubeチャンネルもやっていますので、是非、お気軽に「Twitterのフォロー」や「YouTubeのチャンネル登録」をしてもらえると嬉しいです。

-転職体験談
-, , , , , ,

Copyright© Issy9174 official web site , 2020 All Rights Reserved.