Issy9174 official web site

音楽活動(ギター・DTMなど)を中心に情報を発信しています。

転職体験談

貿易事務が離婚でシングルマザーになりキャリアアップのため転職した体験談

2020年2月3日

埼玉県にお住いの40代女性「ミルミル」さんの「2回目の転職」で「ちょっと成功」だった転職体験談のご紹介です。

「ミルミル」さんが前職を選んだ理由

国際輸出輸入の経験を生かした仕事をしたく選びました。

もともと物流関係の仕事をしてきたので、国内のメーカー様、お客様に限らず海外へも商品をお届けしていきます。

なおかつ自社の商品の在庫管理、長期的生産計画の作成、メーカー様へのスコアカード等物流といった一つの観点に限らず幅広い視野で自社製品を知っていただく、やりがいのある仕事でした。

また、営業部と共同でメーカー様への価格交渉に同行し、いろいろな分野の業務を勉強する機会がありました。

前職の詳細

  • 業種:流通・小売系
  • 職種:輸出輸入物流
  • 従業員規模:101~1000名
  • 年収:600万円~700万円未満
  • 役職:スーパーバイザー
  • 雇用形態:正社員
  • 在籍期間:3年未満

前職の業務内容

基本的にはメーカー様、サプライヤー様、ベンダー様へ長期的発注計画を作成し、同意して頂き、同意のもと今度は商品を生産する工場へ発注内容と数量を確認していきます。

生産能力調査を発行し、発注に問題がないか確認。商品を工場から倉庫へ搬入するために乙仲業者に連絡し、搬送の手続きをお手伝いします。

発注に不足がないかを確認しお客様へ納期を再確認してから海上便で出荷をするのか空輸便で出荷するのかを決定します。

また、自社の商品を保管する倉庫の在庫確認も毎月し、上司に報告書作成、などになります。

「ミルミル」さんの転職のきっかけ

シングルマザーになった事が一番のきっかけです。

子供二人にかかる費用等を考えた際に前職では厳しいと思ったのがきっかけです。

同時に今の会社では資格を獲得するための学校、セミナー等の費用負担をしてくれる制度があり、今後のキャリアアップの為にもいいのではないかと思いました。

また子会社が海外にあり(アメリカ、タイ、韓国、中国、イギリス、メキシコ、カナダ、インド)兼ねてからの希望でアメリカの子会社に転職できる可能性もあったので転職を希望しました。

「ミルミル」さんが転職活動で重要視していたこと

自分の条件にあっている転職先でないとダメでした。

人生最後の就職活動と決めて臨んだので、じっくり見極めてお話させていただいてから転職しようと常に思っていました。

また管理職でなくては嫌だったので、ポジションがいつでも空いていると言うタイミングが難しく長期戦になることも考慮に入れていました。

通勤時間と年俸アップ、管理職と今までやってきたサプライチェーン関連の職種と条件を絞っていましたので、出来るだけ数が限られていた中の就職活動でした。

「ミルミル」さんの転職活動の進め方

まず最初に派遣会社に何社か登録をしました。

そこから自分の条件にある案件を紹介して頂き面接を設定して頂くという流れでした。

それと同時にリンクドインの更新、レジュメを更新アップロードし積極的に企業様へアプローチもしていました。

自分の条件に合った会社を見つけるとウェブサイトを見てメールし、返事がない場合は電話にてお問合せをさせて頂きレジュメだけでも見て頂けないか、と連絡を何回かしたこともありました。

それくらいその会社に魅力を感じたから是非お話だけでもしたくて、積極的でした。

あわせて読みたい


こちらの記事で人材派遣会社のおすすめを一覧でまとめています。


転職活動状況

  • 在職中or退職後:在職中
  • 応募社数:10社~20社未満
  • 内定社数:1社
  • 転職活動開始:2018年6月頃
  • 転職活動期間:7ヶ月以上
  • 転職先の入社日:2019年1月頃

転職活動の苦労や工夫したこと

条件が限られていたのでまず自分に合った条件のポジションになかなか出会えませんでした。

あと何度か面接をさせて頂いたのですが、最終面接で不合格になってしまって精神的にモチベーションを維持するのに苦労しました。

次の面接に向けて何をどう改善したら良いのか最初は分からず、人材派遣会社のスタッフさんのお力を借りて何度も面接のシュミレーションをし練習を重ねた時期もありました。

それと在職中でありまた子育てをしながらの転職活動だったので、時間を管理するのが大変でした。

「ミルミル」さんが転職先を選んだ理由

自分の希望通りの職であった。第一希望は自宅から職場までの通勤時間でした。

個人的理由により電車では通えず車で出社という選択肢しかなかったので転職先は通える範囲でした。

第二希望であった年俸アップも実現できたのでよかったと思います(転職をする前にシングルマザーになりましたので子供2人を支える為に年俸アップは必須でした)

第三希望は管理職が希望だったので、タイミングよく今の会社で退職者が出たため入社する機会に恵まれました。

転職後の詳細

  • 業種:流通・小売系
  • 職種:国際物流部署(サプライチェーン)
  • 従業員規模:101~1000名
  • 年収:800万円~900万円未満
  • 役職:サプライチェーンマネージャー
  • 雇用形態:正社員

転職後の業務内容

基本的には前職と同じで、海外に居らっしゃるお客様へ自社の商品を納期通りに発送、受け取りすることです。

発送するまえにメーカー様、ベンダー様、サプライヤー様と製品の製造に関して会議をし、納期に問題がないかを毎週会議にて確認いたします。

海外へ輸出、輸入の際は関税局へお問い合わせをし、関税氏と一緒に書類作成をします。

また年に二回商品の品質に問題がないか、サービス向上に向けて改善案はあるか否か等をお話しさせて頂くため海外のお客様へ訪問します。

「ミルミル」さんの転職は「ちょっと成功」だった

自分の希望に合った就職先が見つかったので90%成功だと思っています。

長期戦になると覚悟していましたので、1年以内に転職先が決定するとは思っていませんでしたので結果出来に満足しています。

10%は失敗というよりは勉強になりました。

派遣会社を通さずに自らウェブサイトで気に入った会社に連絡をしてアプローチをする、というやり方が決して良い結果にはならなかったことを勉強しました。

けれど快くお話を聞いて下さった企業様の方が多くありがたかったです。

「ミルミル」さんの転職を振り返っての感想

人生最後の就職活動と決めていたので後悔はしたくありませんでしたので、頑張ったと思います。

しばらくはやりたくないですね。

やはり面接で上手に自己表現できずに悲観的になってしまった事が多々ありましたので自分を改めて見直す良い機会にもなったと思います。

リンクドインは今後もネットワークを維持、拡大するという意味もあり引き続きプロフィール、レジュメの更新したり、同じ業界の企業情報等で勉強になるので今後も継続的に覗いてみようと思っております。

「ミルミル」さんの今後の目標

海外の子会社に転職ができたので今後は新しい仲間と経営目標を達成したいです。

自分でリーダーシップをとることになり部下の育成、トレーニング等により力を入れていきたいです。

また新しい職種を確立しチーム内でお互いの業務内容を理解し助け合える環境作りをしていきたいです。

来年以降はサプライチェーン関連の資格を獲得しより会社の利益に貢献できるように努めるつもりです。

海外出張も増やしお客様へ満足したサービスと商品提供を継続していきたいです。

「ミルミル」さんから転職活動中の方への一言アドバイス

自分が本当は何がやりたいのかを、まずよーく考えてから行動をおこして欲しいと思います。

世の中には色々なお仕事がありますので、本当に自分が一生をかけてやりたい仕事なのか、自分の時間を有意義にその仕事に費やせるのかを考えてほしいと思います。

それと生活する上で経済的な安定は不可欠ですし、何が起こるかわかりませんので手に職をつけたり資格を取る為に常に勉強することは大切です。

また、業界の最新情報を取り入れる為にセミナーへ参加したりと積極的に行動してほしいです。







TwitterやYouTubeチャンネルもやっていますので、是非、お気軽に「Twitterのフォロー」や「YouTubeのチャンネル登録」をしてもらえると嬉しいです。

-転職体験談
-, , , , , , , ,

Copyright© Issy9174 official web site , 2020 All Rights Reserved.