Issy9174 official web site

音楽活動(ギター・DTMなど)を中心に情報を発信しています。

転職体験談

看護師が仕事が忙しい毎日に長く勤めるのか将来の不安を感じて転職した体験談

2019年12月6日

香川県にお住いの40代女性「かず」さんの「1回目の転職」で「成功」だった転職体験談のご紹介です。

「かず」さんが前職を選んだ理由

看護師として、総合病院で働くことにより知識が技術を身につけることができると思ったからです。

実際に、器具等もたくさんあるのでそれについて知識としてしっかり習得することができました。

小さい診療所等では、そんなことはできないのです。

新卒では、そのように大きなところで働くことに意味があると思っていたので、それはそれで良かったと思っています。

また家族の勧めもあり、家族を安心させるためにそこに就職したところもあります。

前職の詳細

  • 業種:医療系
  • 職種:看護師
  • 従業員規模:101~1000名
  • 年収:600万円~700万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:正社員
  • 在籍期間:5年以上

前職の業務内容

看護師として、総合病院で病棟配属となりそこで勤務をしていました。

残業はほとんど毎日ありました。それは、患者さんが急変したり緊急で入院をしたりした時には、残業として2時間から3時間ぐらいすることもあったのです。

そんな時には、若い時は回復させることができたのですが年を取るとともにちょっと辛くなってきたと思うこともありましたね。

しかもその在偉業があることプラス、夜勤も月に数回有り、それでもクタクタになりました。

「かず」さんの転職のきっかけ

転職をしたいと思ったのは、なんといっても前の職場が忙しいということがあります。

忙しいのは仕方がないと思うことがありましたが、年々そこで忙しい毎日を送っていると、不安になってくるんですね。

そこでずっと働くことが出来るだろうかと思ったのです。

私の場合は、現場で働くことが好きなので、管理職になると、現場の仕事から離れてしまうため、管理職になることを望んでいませんでした。

「かず」さんが転職活動で重要視していたこと

転職先を探す際に、重要視していたことについては、まず同じように看護師として働いているところなどの忙しさの情報をきいています。

すると多くのところが、疲れることがなく働くことができていることを知りました。

そのため、やっぱり私の働いている病院は忙しさが異常であることに気づいたのです。

そこで、残業がない、ほとんどしなくてもいいところ、夜勤をしなくてもいいところということで希望を探してもらうことにしました。

「かず」さんの転職活動の進め方

転職先を探す際に、どのように探していたかということはまず友人の紹介がありました。

友人が働いているところで募集があったら、そこを検討することにしたのです。

しかしそこは、お給料がとても安いのでそのことについてちょっと不満がありました。

そこでやっぱり確実にいろいろなところを探せるのは、ハローワークであると思うようになったのです。

ハローワークでは、200ぐらいの求人募集がありましたので、その中から自分の条件にあうところを探しました。

転職活動状況

  • 在職中or退職後:退職後
  • 応募社数:100社以上
  • 内定社数:1社
  • 転職活動開始:2018年4月頃
  • 転職活動期間:3ヶ月以内
  • 転職先の入社日:2019年5月頃

転職活動の苦労や工夫したこと

転職活動で苦労したことや工夫したことについては転職先を見つけることについては、そんなに苦労したことがありませんでした。

それはなんといっても、看護師の求人が多いからです。そのため、安心して探すことができたのです。

ほかの仕事だったらそんな風に探すことができなかったと思います。

工夫したことについては、次回の転職先はしっかり検討しようと思ったことです。

ずっとそこで働けるところを考えて、やめることなく決めることにしました。

「かず」さんが転職先を選んだ理由

転職先としては。ハローワークで選ぶことにしました。

いろいろなことを友人などに聞いたりして、情報と強いて掴んでいました。

しかしそれだけではなんとなくもの足りないと思うことがありました。

それはなんといっても重要なことなので、しっかりした情報をつかみたいと思ったのです。

そして選んだのは、夜勤がないほとんど残業をしなくてもいい個人病院です。

そこでは、臨時職員として働いていましたが、その途中で正職員となりました。

転職後の詳細

  • 業種:医療系
  • 職種:看護師
  • 従業員規模:11~100名
  • 年収:400万円~500万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:正社員

転職後の業務内容

転職後は、私自身が病棟勤務ではなく外来を希望していることもあって、希望通り外来勤務をしています。

そこは、外来患者さんもあまり来ない診療科なので、とても助かっています。

外来の場合は、そこに固定して働くということはなく移動もあるみたいですが、どこでもいいと思います。

それは、どこの診療科も残業がないからです。

患者さんの検査の説明や採血などの一般的な処置、診療の介助等を行っています。

検査の介助も行うことがあります。

「かず」さんの転職は「成功」だった

成功したと思う理由については、なんといっても残業がないので楽と思うところですね。

以前のところでは、残業が多くからだが回復する時間が相当かかりました。

そのため、休日等はほとんど外出をすることなくそのまま家でごろごろすることが多かったのです。

その点転職をすると、体が楽なので私生活を充実させることができています。

遊びに行くこともできるし、楽しく過ごすことが出来るようになりました。

不安がなくなったことが大きいです。

「かず」さんの転職を振り返っての感想

転職をすることは、本当にそれでいいのだろうかと悩むことがありました。

それはやっぱり、転職をすることにより前のところが良かったと思ったりして、後悔をしてしまうのではないかと心配したのです。

しかしその転職をしたいと思う気持ちがマックスになった時には、やっぱり迷うことなく決断したことについて、今は良かったと思うことができます。

私生活が充実しているので、毎日楽しいです。

お給料は減りますが、それよりも良かったと思っています。

「かず」さんの今後の目標

今後は、ここでずっと働くことを目指しているので別のところに転職をするつもりはありません。

今のところは、やりがいも感じることができるし充実した毎日を送ることができているからです。

仕事については、キャリアップを目指すことは考えていません。

女性でも、キャリアアップを目指す人がいるのですが私の場合はそんな気持ちになることはありません。

やっぱり家族が大切なので、家族の健康と気持ちを重視して今のところで満足です。

「かず」さんから転職活動中の方への一言アドバイス

転職をすることは、リスクを伴うのでそのことで決断できないこともあると感じます。

しかし転職をしたい気持ちが高まった時には、やっぱりその気持ちを大切にして、転職をすることもありです。

一生に一回しかない人生なので、その人生を充実させるためにはどうしたらいいかということを考えて、転職のことを決めたらいいのです。

そこで転職をして、後悔をすることはほとんどないと感じます。

自分で決断をするので、後悔は少ないです。







-転職体験談
-, , , , ,

Copyright© Issy9174 official web site , 2020 All Rights Reserved.