Issy9174 official web site

音楽活動(ギター・DTMなど)を中心に情報を発信しています。

転職体験談

歯科衛生士が結婚がきっかけで夫の地元に帰るため転職した体験談

2019年9月13日

茨城県にお住いの30代女性「iaz02306」さんの「1回目の転職」で「ちょっと失敗」だった転職体験談のご紹介です。

「iaz02306」さんが前職を選んだ理由

私は元々歯科衛生士学校に2年間通っていて、学校を卒業してから先生にいい所あるよと推薦されたので面接にいって決めました。

その時は実家から通っていたので実家からも近かったし信号もそんなになかったのと、1番の決め手は衛生士学校は1年間の臨床実習があるのですが、そのに行ったともだからの反応がとても良かったからです。

先生がとても優しいよー。とよく聞いていました。

すこい子だと実習最終日に嫌だと言って泣く人もいたと聞いていたので決めました。

前職の詳細

  • 業種:医療系(歯医者)
  • 職種:歯科衛生士
  • 従業員規模:~10名
  • 年収:300万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:正社員
  • 在籍期間:5年以上

前職の業務内容

歯科衛生士なので、メインは歯石除去です。

あとはブラッシングしどや先生のアシスタント、最後は受付もやっていました。

歯石除去もなんでもそうですが、やはり学校で学んだことと実際現場に出てやってみるのは全く違いました。

直接患者さんの口の中を触るというのはとても緊張したのを今でも覚えています。

あとは先生に言えない質問、疑問を聞くことが多かったです。

やはり先生に聞くのは出来なくても私たちには聞きやすかったのかなーと思います。

「iaz02306」さんの転職のきっかけ

先程も書いた通り、結婚したからです。

あとは旦那が昔から地元に帰りたいと言っていたので(隣の市なのですが) あとは、元々旦那の両親と同居する予定だったので、いろんなことがきっかけとして転職を考えていました。

前の所では一応私がトップだったので、私が辞めても上手く中が回るように後輩たちを育てないといけなかったので、そのあたりもいろいろと考えながら退職の準備は進めていきました。

そうでないと、いきなり私が辞めて あとはよろしくー。 ではもちろんいけないとわかっていましたので。

「iaz02306」さんが転職活動で重要視していたこと

1番は家から近いかどうかで調べました。

今みでは独身だったから、何時に帰ってきても別に誰にも迷惑をかけなかったので、時間なんて全く気にしていなかったのですが、今回は結婚なので、旦那さんを優先的に考えようと思い、家からの距離と仕事が終わる時間がなるべく早いところを探していました。

あとはもちろん給料もそれなりにいいところ、もしくは、前の所よりも高く貰えるところがよかったので、そこは重要視して探していきました。

「iaz02306」さんの転職活動の進め方

とりあえずまずはリクナビNEXTマイナビ転職などネットで調べてみました。

今の世の中はネット社会なのでそれが一番はやいかなー。と思ったので、まずはそこから探していきました。

あとはハローワークも行ってみたのですが、あまりピンと来たのがなかったのと、求人件数が思ったよりも少なかったので、一度行ってから行かなくなりました。

あとは友達も同じ仕事してるので、友達に募集している所ないか聞いてみたりと、いろいろ駆使して探してみました。

あとはアプリ使ったりして探していました。

転職活動状況

  • 在職中or退職後:在職中
  • 応募社数:10社未満
  • 内定社数:1社
  • 転職活動開始:2018年10月頃
  • 転職活動期間:1ヶ月以内
  • 転職先の入社日:2019年1月頃

転職活動の苦労や工夫したこと

私は同じ職種の転職だったので、そこまで大変だなーと思うことはなかったのですが、工夫したことと言えば、面接の時にとりあえず楽しそうにすることでした。

基本的には個人経営なので面接するのは先生1人なので、先生と仲良く楽しくするのが受かるための近道だと考えたので、面接の時に何か日常生活のことや前の職場のことを聞かれたときに、まずは楽しそうに笑っていることがとにかく一番だと思いました。

あとは、医院に入るときにもとにかく笑っていることを気をつけていました。

「iaz02306」さんが転職先を選んだ理由

私が前の所を退職した理由は結婚して引っ越しをしたからでした。

なのでまずは家からちかくのところで探していました。

あとはそれなりに経験実績があるので、そのあたりを考慮してくれる所をメインとして探していました。

あと、前の所の先生の治療スタンスとあまり変わらない所がよかったので、そこはかなり調べて探していました。

前の先生の患者さんに対する考えや治療スタンスが、私はとても素晴らしいと思っていたので、このは結構重視してました。

転職後の詳細

  • 業種:医療系(歯医者)
  • 職種:歯科衛生士
  • 従業員規模:~10名
  • 年収:300万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:正社員

転職後の業務内容

ほぼ前と変わらないです。

歯石とったりブラッシング指導したり、先生のアシスタントついたりです。

ただ、治療スタンスが似ていてもやはり使っている器具やセメントは全く違うし、やり方も違うし手順も違うので、それを覚えるのは結構大変でした。

あとは、前の所ではやらなかったことを今のところではやったりするので、それを先輩に聞いて実際にやらせていただいて自分でも調べてみたりと、転職してもいろんなことを勉強はしています。

「iaz02306」さんの転職は「ちょっと失敗」だった

時間は前の所よりも早く帰れるのですが、有給が実際はほぼ取らなかったり、ボーナスも何かしらの試験や研修に行かないとしっかりもらえなかったり、旦那が緊急入院した時も、入院した次の日は丸々一日休みたかったのですがそれを嫌な顔されたりと、思っていたよりもスタッフの扱いというか接し方が雑すぎるなー。お思っています。

冠婚葬祭は急なことなのに、それでさえ皆勤手当でなかったり、交通費がなぜか片道分しかでなかったりと、いろんな所が見えてきてます。

「iaz02306」さんの転職を振り返っての感想

あたしは約1カ月というあまり時間がない中での就活だったので、自分では頑張ったつもりですが、まだ甘い部分があったのかなー。と思っています。

もっともっと調べたりすることもできたのかなーと。そうすれば、もしかしたら今の所よりももっといい所があったはのかなー?とも少し考えています。

今の職場がすごい駄目というわけではないのですが、もっと調べればよかったかなー。という後悔も少なからずあるなと思うのが実際の気持ちです。

「iaz02306」さんの今後の目標

今後は、もしかしたらまた転職するかもしれない。

それはもしかしたら一ヶ月後かもしれないし、何年後かもしれない。

どっちにしても、次転職するときは誰でもそうですが、今働いているところよりも、もっもっと条件のいい所がいいと思っていると思います。

なので、いい所に就職するにはそれなりの、自分のスキルや技術がないと駄目だと思っているので、少しでも良い印象を持たれるように少なからず勉強して知識を増やしていきたいと思います。

「iaz02306」さんから転職活動中の方への一言アドバイス

転職というのは自分の人生の中でかなり大きい出来事だと思ってます。

もしかしたら転職することですごくお金持ちになって幸せな人生になるかもしれないし、逆にパワハラがすごくて鬱みたいな病気になっちゃうかもしれません。

どちらにしても、しっかり下準備としてとにかく調べる事が一番大切だと思います。

そこの経営者の考え。スタッフの考え。会社自体の考え。いろんな考え方があるのは当たり前のことなので、そこをよく調べてよく考えてから転職はした方がいいと考えます。







-転職体験談
-, , , , , ,

Copyright© Issy9174 official web site , 2020 All Rights Reserved.