Issy9174 official web site

音楽活動(ギター・DTMなど)を中心に情報を発信しています。

転職サイトの一覧

ファーマジョブの3つの特徴!評判など転職エージェントを徹底解説

2019年4月29日

ファーマジョブは薬剤師に特化した転職エージェントサービスです。

その中でも病院の転職案件や地方の転職案件を強みとしています。

ファーマジョブならではのサービスもあり、薬剤師特化型のエージェント中でも独自性の強いサービスとなっております。

今回はそんなファーマジョブの特徴と評判についてまとめました。

ファーマジョブとは

ファーマジョブとは、株式会社メディカルジョブセンターが運営する薬剤師に特化した転職エージェントです。

2009年6月に設立されたまだまだ新しい企業ですが、すでに拠点は北海道札に本社をおき、東京・神戸・広島・福岡にも拠点を展開しています。

【公式サイト】https://www.mjc-pharmajob.com/

ファーマジョブの3つの特徴

まずは、ファーマジョブの特徴を以下にて3つのポイントにまとめました。

薬剤師に完全特化したエージェントサービス

ファーマジョブは薬剤師の転職に完全特化したエージェントサービスです。

薬剤師は本来専門性高くニーズのある職種なのですが、その専門性の高さゆえに、普通の転職エージェントでは思うように転職先が見つからないという方もいるようです。

その点ファーマジョブであれば薬剤師転職に精通したコンサルタントがしっかりサポートしてくれるので、転職に不慣れな方でも安心です。

地方転職・病院での薬剤師案件に強み

強みのところでも改めて紹介いたしますが、ファーマジョブは薬剤師特化型の転職エージェントの中でも特徴的な強みがあり、1つは、地方転職に強く、一方首都圏でもしっかりと根を張っているのでIターン・Uターン転職にも安心です。

また病院を中心とした医療機関の転職案件が多いのも特徴です。

この辺りはファーマジョブならではの強みと言えます。

逆指名制度

そもそも非公開求人を含めると1万件以上の取り扱いがあるファーマジョブですが、それでもファーマジョブで元々取り扱いのない先に転職したいという方もいるでしょう。

こうした場合、普通のエージェントでは対応のしようがないのですが、ファーマジョブではコンサルタントが希望する企業・施設にコンタクトをとり、転職を取り扱ってくれるように交渉してくれます。

逆指名制度と呼ばれていますが、こちらにより、実際に取り扱っている求人より幅広い求人を取り扱うことが可能です。

【公式サイト】https://www.mjc-pharmajob.com/

ファーマジョブが強い業種・職種

続いて、ファーマジョブが強みを発揮する業種・職種などを紹介します。

薬剤師免許を活用した転職全般

ファーマジョブは医療機関などとの強いリレーションを背景に、薬剤師免許を扱った案件全般的に強みを発揮します。

実数値としての取り扱い件数は1万件程度ですが、多くの医療機関とはコンタクトが取れる状態になっているので、逆指名制度を用いて現時点では掲載のない先でも転職活動を進めることが可能です。

地方の薬剤師求人

ファーマジョブは札幌・東京・兵庫・広島・福岡という5箇所に拠点を持っています。

多くはないながらも全国にまんべんなく網を張っているのが特徴です。

これにより地方の薬剤師転職案件を非常に豊富に取り扱っているのが特徴です。

東京以外での就職を考えている方、いま地方で働いていて地方の拠点を活用したい方、いずれにも対応できます。

病院の薬剤師求人

ファーマジョブの大きな特徴として、全方位的に取り扱いをしながらも、病院での薬剤師案件を特に豊富に扱っているという特徴があります。

医療機関とのリレーションが強く、幅広い案件に対応しています。

特に病院内や病院附属の施設で働きたいという方にとっては、案件の選択肢が増えるのでおすすめです。

【公式サイト】https://www.mjc-pharmajob.com/

ファーマジョブの評判

ファーマジョブの評判をポジティブ・ネガティブ両面でまとめました。

ポジティブな評判

ファーマジョブのポジティブな面として最もよく聞かれるのは地方案件の豊富さです。

こうした特化型エージェントはどうしても首都圏をメインとしているエージェントが多く、地方案件にたどり着くのが難しいと感じている方も多いのですが「ファーマジョブは各地に拠点があるので、地方の転職案件を探しやすかった」と評判です。

また、逆指名制度も好評で「自分の希望する施設に積極的にコンタクトを取ってくれた」と好評でした。

ネガティブな評判

ネガティブな評判としては、病院附属以外の薬剤師の案件が少ないという意見が見られます。

タイミングにもよりますが、かなりの割合で病院の求人案件となっているようです。

また、非公開求人が多いのは、独自性の高い求人が多い現れである一方「公開求人が少なすぎて、会員登録した方がいいかどうか判断しづらい」という意見も見られました。

【公式サイト】https://www.mjc-pharmajob.com/

ファーマジョブの利用がおすすめな人

続いては、ファーマジョブの利用がおすすめな人のポイントについて紹介します。

地方での薬剤師転職を考えている人

ファーマジョブ地方の案件を豊富に取り扱っていることと、拠点が各地に点在していることが特徴です。

地方へ転職したいという方のニーズにもスムーズに対応することが可能ですし、各地の案件を豊富に取り揃えております。

ほかの特化型エージェントはどうしても首都圏に偏りがちなので、地方転職を考えている方は、ファーマジョブがマッチしているでしょう。

気になる転職先の求人がエージェントに載っていない人

何らかの形で気になる、転職したい先があるが、各エージェントにその求人情報が載っていないという場合は、ファーマジョブに相談してみるといいでしょう。

ファーマジョブは逆指名というシステムがあり、求人に掲載されていない先についてもその機関とコンタクトをとり、人を欲してないか確認することができます。

こんなことができるエージェントは珍しいと言えますので、ぜひ活用してみましょう。

【公式サイト】https://www.mjc-pharmajob.com/

ファーマジョブの登録方法

続いてはファーマジョブの会員登録方法です。

ファーマジョブは登録後面談を実施するのが基本的な流れですので、登録自体は比較的簡単に完了します。

まずは、ファーマジョブのトップページにある「理想の職場を見つける」というアイコンをクリックします。

Web登録

ファーマジョブの入力画面は3ステップに分かれていますが、選択式も多く、比較的簡単に入力は完了します。

1ステップ目は保有資格と、希望雇用形態をクリックします。

次へを押すと進めます。

次のステップでは希望転職時期・名前と住所を入力しますが、住所は市町村まででOKです。

最後のページでメールアドレス・電話番号を記入します。

自由記入欄があるので、任意で希望などを簡単に書くことができますが、必須ではありません。

全て入力したら「希望に合った求人を教えてもらう」をクリックして登録完了です。

登録が終わればやがてコンサルタントから面談の案内がきますので、可能な限り速やかに受けることをおすすめします。

【公式サイト】https://www.mjc-pharmajob.com/

ファーマジョブを利用する際の注意点

続いては、ファーマジョブを利用する際の注意点を紹介します。

病院関連の求人に偏っている傾向

ファーマジョブの求人は、時期にもよりますが、なんと病院附属、病院内の薬剤師求人が全体の80%程度を占めています。

非常に高い水準といえ、これ以外の求人についてはだいぶ数が絞られるということになります。

病院への転職を念頭に置いていない方は別のエージェントの併用も念頭に置いた方がいいでしょう。

逆指名はまだまだ発展途上のサービス

ここまで紹介した昨日のうち、逆指名はまだまだ発展途上のサービスであることは理解しておいた方がいいでしょう。

本来求人がないところに、就職を交渉するわけなので、そういつも成功するわけではありません。

ただし、ほかのエージェントサービスですと、そもそも取り扱いのない先の求人など本来相談にも乗ってもらえないはずですので、その点はやはりファーマジョブのこのシステムは優れていると言えるでしょう。

【公式サイト】https://www.mjc-pharmajob.com/

まとめ

ファーマジョブは全国に点在する拠点により、地方転職に強みを持つ薬剤師特化型の転職エージェントです。

また、逆指名というユニークなサービスを行なっているところも特徴的です。

案件がやや病院に偏っている印象があるのは留意が必要ですが、地方転職を考えている方、自分の転職したい先の案件がみつからないかたは、利用してみるといいでしょう。







TwitterやYouTubeチャンネルもやっていますので、是非、お気軽に「Twitterのフォロー」や「YouTubeのチャンネル登録」をしてもらえると嬉しいです。

-転職サイトの一覧

Copyright© Issy9174 official web site , 2020 All Rights Reserved.