Issy9174 official web site

音楽活動(ギター・DTMなど)を中心に情報を発信しています。

転職サイトの一覧

(※2019年3月29日:サービス終了※)Switch.の3つの特徴!評判など転職サイトを徹底解説

2018年12月18日

近年は新しいタイプの転職サイトもどんどん増えてきていますが、今回紹介するSwitch.も2015年にオープンしたばかりのFacebookを利用する新しい転職サイトです。

今回はそんなSwitch.を紹介します。

追記:2019年04月30日

2019年3月29日の15時をもってサービスが終了しています。

Swich.サービス終了のお知らせ:https://switch.bz/lp/landing/ ※公式サイト閉鎖

Switch.とは

Switch.とは、株式会社ネットマーケティングが運営するFacebookを使った新感覚のスカウト型転職サイトです。

WEB業界の厳選された求人を多数掲載でFacebook上で気軽に転職活動で誰にも知られずに気軽に転職活動ができます。

求人検索は不要。企業からのスカウトを待つだけで顔写真や名前を見られることなく企業とやり取りができます。

【公式サイト】https://switch.bz/lp/landing/ ※公式サイト閉鎖

Switch.の3つの特徴

まずは、Switch.の特徴を3つのポイントから紹介します。

Facebookを利用してサービスを受ける転職サイト

Switch.が最も特徴的なのは、SNSサービスのFacebookを用いた転職サイトであることです(運営会社はFacebookではありません)。

従ってFacebookを利用していることがこのサイトを利用する上では前提となります。

Facebookにアカウントやプロフィールや転職に対するニーズを登録しておくと、採用を考えている企業からいいね!やスカウトが届く仕組みです。

登録作業が楽

Facebookを媒介することで、この転職サイトのためにもう一度自身の情報を入力したり、まとめたりする必要がない手軽さがあります。

初期登録時の情報のほとんどはFacebookに登録してあるプロフィールを用いますので、登録がとても簡単に終わります。

また、登録後も日々Facebookを利用していればいいだけ、企業のいいね!やスカウトを待つだけなので、とても手軽に利用できます。

首都圏中心

このSwitch.ですが、転職求人はおもに首都圏を中心に一部の名古屋、関西圏の求人となっております。

特に首都圏の企業がこのサービスを利用して人材を探しております。

後段の注意点にもつながるところですが、首都圏以外の転職も念頭に置いている方は、他の転職サイトとの併用も視野に入れたほうがいいです。

【公式サイト】https://switch.bz/lp/landing/ ※公式サイト閉鎖

Switch.が強い業種・職種

続いてはSwitch.が強い業種や領域について紹介します。

業種で圧倒的にIT・Web業界

このサイトを利用して積極的に人材発掘を行っているのはおもにITやWeb業界になります。

こうした業種はやはりwebやサイトに対するリテラシーが高く、また、採用に新しいツールを活用することに抵抗が小さいため、このSwitch.という新しいサービスを積極的に活用しようとする姿勢が伺えます。

ベンチャー(メガベンチャーも)

また、ベンチャー企業も比較的新しいものを活用して、というより柔軟な発想で人材を確保していこうという意識の強いタイプの企業と言えます。

小さなベンチャーはもちろん、著しく成長して今や大企業と比肩する規模となっているメガベンチャー、ベンチャー気質の強い大企業なども、Switch.での採用活動を積極的に行っている傾向にあります。

年齢層は若手中心

Facebookはいまや幅広い年齢層が利用しているSNSサービスではありますが、積極的に利用するのは若い世代というイメージが強く、企業がSwitch.を用いて採用を考えている年齢層の中心も20代後半くらいの若手が中心となっています。

従ってこれくらいの年齢層の方が、企業とコンタクトする機会も多くなります。

【公式サイト】https://switch.bz/lp/landing/ ※公式サイト閉鎖

Switch.の評判

Switch.についてはSNSと連携する転職サイトという新しいタイプの転職ツールで、その使いやすさが高い評判を得ています。

一方一部ではネガティブな評判もみられますので、それぞれをまとめて記載します。

ポジティブな評判

Switch.についてはFacebookと連携することで、SNSを扱うように手軽に、そして手間を省略して転職活動を進められる点が好評です。

これまでの転職活動のようにかしこまって履歴書や職務経歴書を準備する必要がなく、普段の作業延長線上で転職活動ができるので、特にSNSの扱いになれている人には好評です。

ネガティブな評判

ネガティブな評判として最も多いのは、まだまだこのツールで人材を探している企業に偏りがあることです。

新しいタイプの転職サイトであることもあり、新しいものを導入することに積極的でない企業はまだまだこうしたSNSのようなツールでの人材確保に抵抗があるようです。

【公式サイト】https://switch.bz/lp/landing/ ※公式サイト閉鎖

Switch.の利用がおすすめな人

ここまで紹介した通り特徴的な転職サイトSwitch.ですが、こちらの利用がおすすめされるタイプの人を紹介します。

Facebookを日常的に利用している人

まずは、Facebookを普段からよく使っている人はこの転職サイトの活用を是非おすすめします。

Facebookを使っている人であればプロフィール等はある程度出来上がっているので、転職を想定してカスタマイズし、サイトの利用を開始してしまえば、とても簡単に転職活動を始められます。

IT・Web業界を中心とした先進企業志望者

このツールでの人材獲得を積極的に行っているのは、主にIT・Web業界の企業、それも比較的最先端の技術の導入に積極的な企業になります。

このような先進企業への転職を希望している方は積極的にSwitch.を活用して企業からのスカウトを受けることをおすすめします。

若手転職者

冒頭でもかいた通り、Switch.は若手の転職におすすめです。

もちろんFacebookは必ずしも若い人だけが扱うSNSではなくなってきているのですが、やはり企業側のイメージとしては「このツールで転職活動を行うのは若手社会人だ」というイメージがあります。

従って企業側は特に若手の人材獲得に向けてSwitch.を活用しようとします。

結果的にこのツールは若手社会人の転職に向いたものとなっています。

【公式サイト】https://switch.bz/lp/landing/ ※公式サイト閉鎖

Switch.の登録方法

続いてはSwitch.の登録手順・方法について説明しますが、前述の通り、Switch.はFacebookを利用していることを前提とした転職サイトです。

Facebookのアカウントを持っていない場合はSwitch.を活用することはできませんので、まずはFacebookのアカウントを作成してください。

一方Facebookのアカウントを持っている場合は、その会員登録方法はとても簡単です、と言いますか、実質的にFacebookアカウントを持っていれば、Facebookにログインした状態で「Facebookでログイン」をクリックすればそのまま利用できます。

実質的にFacebookと全く同じアカウントを同期している形になります。

これで会員登録作業は完了ですが、Switch.はFacebookに登録しているプロフィールを基にスカウトなどが来ますので、適宜Facebookのプロフィールをスカウトが受けれるように工夫して作成する必要があります。

これは別に登録直後でなくてもいいので、時間があるときにFacebookの登録内容をアップデートしておくことをおすすめします。

【公式サイト】https://switch.bz/lp/landing/ ※公式サイト閉鎖

Switch.を利用する際の注意点

続いてはこのSwitch.を利用する際の注意点をいくつか紹介します。

IT・Web業界への案件集中

ここまでにかいた通り、Switch.はIT・Web業界の企業からは豊富にスカウトが来ますが、それ以外の業界の企業ではまだまだ利用拡大の途上にあると言えます。

やはり職務経歴書、履歴書での書類審査→面接複数というやり方を重んじる企業がまだまだ多いのが実情です。

上記業種以外の転職をメインに考えている方は、このサービスのみでの転職活動では必ずしもスムーズに転職先が見つからない可能性があります。

首都圏に案件集中

また、こちらもこの転職サイトが発展途上であることの証左ではあるのですが、求人案件のほとんどは、まだ首都圏の求人に片寄っている状況です。

やっと大阪、名古屋など一部大都市圏の求人が出始めたという程度で、地方での転職を検討している人は、現在ではまだこのサイトでの転職実現は難しいです。

地方転職も視野に入れている方は、他の転職サイトとの併用がほぼ必須になります。

転職活動がばれないように注意

Facebookと同期することでSwitch.を利用している事=転職活動を行っていることがばれるのではないかという心配をする方もいますが、セキュリティは徹底されていて、Switch.が接続している事実は他にはわからないようになっていますので、その点は安心です。

他方、Facebookのプロフィールをあまりあからさまに書きすぎると、そちらを見られることで転職活動をしている事実がわかってしまうリスクや、また自身の書き込みなどでうっかりわかってしまうリスクは残ります。

この辺りはプロフィールの書き方を気を付ける、公開範囲を工夫する、安易な投稿をしないなど、自分なりに防衛することが必要となります。

【公式サイト】https://switch.bz/lp/landing/ ※公式サイト閉鎖

まとめ

Switch.はSNSとの連携という新しいタイプの転職サイトである点が訴求ポイントです。

まだまだ発展途上ではあるものの、その利便性の高さは好評を集めておりますので、IT・Web業界転職を希望する方は是非利用をおすすめします。







TwitterやYouTubeチャンネルもやっていますので、是非、お気軽に「Twitterのフォロー」や「YouTubeのチャンネル登録」をしてもらえると嬉しいです。

-転職サイトの一覧

Copyright© Issy9174 official web site , 2020 All Rights Reserved.