Issy9174 official web site

音楽活動(ギター・DTMなど)を中心に情報を発信しています。

転職サイトの一覧

Type(タイプ)の4つの特徴!評判など転職サイトを徹底解説

2020年1月16日

type(タイプ)は転職を希望する人のためのキャリア転職サイトです。

株式会社キャリアデザインセンター(東証一部上場企業であり、業界内では高い知名度を誇る)が運営しており、2019年1月8日より「転職サイト@type」からサイト名が変更された転職サイトがtype(タイプ)です。

今回はtype(タイプ)について紹介します。

Type(タイプ)とは

type(タイプ)はひとつ上を目指す人のためのキャリア転職サイトです。

実績は25年以上に上り、2016年の時点ではサイトの登録者数が200万人を超えているため、他の大手の総合転職サイトと肩を並べるくらいの実力があります。

Type(タイプ)を運営している株式会社キャリアデザインセンターはtype(タイプ)で培ってきたノウハウを活かした、人材紹介会社の「type転職エージェント」や女性のための転職エージェントである「type女性の転職エージェント」も運営しています。

そのため、転職に関する様々なノウハウの提供が期待できると同時に、信頼性と質の高い求人を豊富に取り扱っています。

【公式サイト】https://type.jp/

Type(タイプ)の4つの特徴

まずは、type(タイプ)の特徴を4つのポイントにまとめました。

100%取材によるリアルな求人情報

typeの求人はすべて独自取材によった情報を提供しています。

たとえば、求人情報では、募集している仕事に「向いている人」だけでなく、「向いていない人」に関しても包み隠さず言及しており、仕事の魅力だけでなく、厳しさにもしっかり目を向けているtype(タイプ)ならではの特徴です。

結果として、就職後のミスマッチを防ぐことができ、リアルな情報が転職希望者の高い信頼を得ています。

type(タイプ)にしかないスカウト機能とオファーDM機能が充実

スカウト配信は企業より個々の登録者に行われます。

そして、オファーDMは企業より対象条件にマッチした登録者全員に届きますので、自身の経歴やスキルをより魅力的にアピールすることで、多くのスカウトとオファーDMを呼び寄せることが可能です。

通常の転職サイトは転職者自らから企業にアプローチをすることが必要になってくるが、type(タイプ)では、企業側からのアプローチも期待ができるため、より効率良く転職活動を進めることが可能です。

また、サービスを希望しない場合の設定解除も可能なので、登録は任意です。

「希望条件マッチングサービス」で効率よく転職活動が可能

希望条件マッチングサービスでは、毎週火曜日と金曜日に転職サイト登録者が希望した求人条件にマッチした求人情報をメール経由で配信しています。

このサービスの利用することで、直接転職サイトtype(タイプ)にアクセスしなくても、新着の求人情報を随時確認することができます。

そのため、現職で多忙な毎日でも希望条件に合致する情報を見逃す心配がなく、効率よく転職活動を行うことが可能です。

ちなみに、こちらも利用を希望しなければ設定解除が可能です。

業界初の検索機能

type(タイプ)では、求人を自分のこだわりの条件で検索や並べ替えをすることが可能です。

たとえば、「受かりやすい順」「月給順」「月間の目安残業時間」などの絞り込みができます。

それだけではなく、「英語」、「正社員」、「未経験」などでの求人検索も可能でき、これほどさまざまな条件検索に対応している転職サイトはtype(タイプ)ならの特徴です。

【公式サイト】https://type.jp/

Type(タイプ)が強い業種・職種

続いて、type(タイプ)が強みを発揮する業種・職種などを紹介します。

IT系エンジニア

type(タイプ)に掲載中の案件の約半数がITエンジニアの求人で、その求人数は1000以上にも上ります。

それは、type(タイプ)が10年以上、「エンジニアtype」という月刊誌を通してエンジニアに特化してキャリアアップや転職に役立つ情報を提供していた実績があるためです。

営業

type(タイプ)での営業関連の求人は全体の30%以上を占めており、営業職の転職を考えている登録者へは申し分のない転職サイトと言えます。

さらに、@type営業の転職という営業向けのサイトも運営しており、営業に力を入れている転職サイトと言えるでしょう。

今後成長が期待できる優良中堅企業の案件

type(タイプ)は総合転職サイトとしては大手というポジションでありながら、登録者数が他大手の比べて少ないため、求人に対するライバルが少ないと言えます。

また、成長が著しい中間企業の独占求人情報を多く取り扱っているため、ライバルが少ない分、内定を得られる確率が高くなっています。

優良中堅企業へ転職したいが、それほど競争したくないという人へはtype(タイプ)がおすすめです。

【公式サイト】https://type.jp/

Type(タイプ)の評判

type(タイプ)は総合キャリア転職サイトで、転職サイトアクセス者数No.1を誇っています。

Type(タイプ)登録者によるポジティブな評判とネガティブな評判をご紹介します。

ポジティブな評判

ITエンジニアの求人を探したい求職者からはいい評判を得ています。

type(タイプ)はIT、モノづくり系エンジニアの採用を得意としている転職サイトのため、エンジニアに特化した特集やエンジニア向けの専用サイトによって、エンジニア希望の求職者は効率的、かつストレスなく転職サイトの利用が可能です。

さらに、マッチング配信メールサービスがあることで、現職で忙しく求人情報をチェックする時間がない人でも効率良く転職活動を行うことが可能な点も好評です。

ネガティブな評判

一方、ネガティブな意見は「IT関連以外の職種が大手よりも求人件数が限られる」ことと「地方の求人が関東地方と近畿地方と比較して弱い」ということです。

実は、type(タイプ)は東京、横浜、大阪を主要地とした求人を掲載しているため、求人情報が関東と近畿で6割を占めているというのが現状です。

そのため、地方の求人を探している人にとっては求人案件の割合が少なくなっています。

【公式サイト】https://type.jp/

Type(タイプ)の利用がおすすめな人

続いては、type(タイプ)の利用をおすすめするタイプの人を紹介します。

自分で求人を積極的に探したい人

type(タイプ)は検索軸が非常に優れており、経験職種は30項目、経験業種は30項目、活かしたいスキルは60項目、保有するスキルは50項目の検査軸が設けられています。

そのため、自分にマッチする案件を積極的に探すことが可能です。

type(タイプ)は転職エージェントサービスのように、コンサルタントが個々について求人企業を個別に紹介してくれるサービスはありませんが、type(タイプ)の利用は、企業へ直接コンタクトできる、求人を積極的に探したい人におすすめです。

優良中堅企業への転職を希望している人

type(タイプ)は登録者数が多いにも関わらず、掲載料は最大手の総合転職サイトよりお手頃となっています。

そのため、規模が小さいが、積極的に人材を採用しようとしている、成長が大きく見込める優良中堅企業による案件が集まりやすくなっています。

【公式サイト】https://type.jp/

Type(タイプ)の会員登録の手順・方法について

続いては、type(タイプ)の会員登録手順・方法について説明します。

会員登録はサイトから該当事項を記載するだけの手続きで完結するため、早くて1分で済ますことが可能です。

会員登録はLINE、Yahoo、Facebookアカウントからの連携もできますが、もちろん、外部サイトからtypeの情報が投稿されることはないので、安心して利用が可能です。

スカウトメールや有益なコンテンツも随時配信されるので、転職を最大限にサポートしてくれることが期待できます。

【公式サイト】https://type.jp/

Type(タイプ)を利用する際の注意点

続いては、type(タイプ)を利用する際の注意点をお伝えします。

マッチングシステムは必ずしも希望条件に合致しているとは限らない

マッチングシステムは求人企業側の条件の設定も重視します。

そのため、求職者の希望条件にそれほど合致していない案件もメール配信される場合があるため、マッチング機能を過信せず、自身で情報の取捨選択が必要となります。

地方転職希望者にとっては求人情報が少ない

type(タイプ)の求人情報の地域は日本全国であるものの、関東地方と近畿地方での求人が全体の6割を占めているのが現実です。

そのため、地方の案件を探している転職者にとっては条件があう案件が見つかりにくいかもしれません。

【公式サイト】https://type.jp/

まとめ

type(タイプ)はかつてエンジニアのキャリアに特化していた総合キャリア転職サイトです。

特に、長年のノウハウを培っているため、ITエンジニア関連の転職希望者へは最適の転職サイトです。

さらに、登録者数200万以上を誇る大手の転職サイトである一方で、成長が著しい優良中堅企業の独占求人情報も多数取り扱っています。

Type(タイプ)独自のスカウトとオファーDM機能もあるため、自分の経歴やスキル情報をより魅力的に会員登録情報でアピールすることで転職活動を最大限に効率よく行うことを可能にしてくれる、転職希望者に最大限寄り添っているのが特徴です。







TwitterやYouTubeチャンネルもやっていますので、是非、お気軽に「Twitterのフォロー」や「YouTubeのチャンネル登録」をしてもらえると嬉しいです。

-転職サイトの一覧

Copyright© Issy9174 official web site , 2020 All Rights Reserved.