Issy9174 official web site

音楽活動(ギター・DTMなど)を中心に情報を発信しています。

転職サイトの一覧

JACリクルートメントの特徴と評判は?口コミで分かる転職エージェントのメリット・デメリット

2018年10月21日

JACリクルートメントの特徴は外資系・グローバル企業に強みがあり、ハイクラス案件も多数取り扱っています。

また、キャリアコンサルタントの質も高いと評判がありますが、一部では年収基準など満たしていないと登録拒否され、求人を紹介してもらえないなどの口コミも見受けられます。

今回はJACリクルートメントの口コミをはじめ、特徴や評判、転職エージェントのメリット・デメリットを紹介します。

JACリクルートメントとは

JACリクルートメントは外資系やグローバル企業に強みを持った転職エージェントです。

日本国外のJACリクルートメントグループの企業と業務提携を行っており、イギリスやドイツ、アジア8ヵ国に広がる独自のグローバルネットワークがあります。

こうした背景から、外資系企業やグローバル企業の海外進出への転職支援で豊富な実績を重ねています。

また、企業を担当している人が、求職者も担当するという「両面型の体制」を採用しています。

【公式サイト】http://www.jac-recruitment.jp/

JACリクルートメントの4つの特徴

JACリクルートメントはハイクラスの海外、外資系案件を中心としつつ幅広い転職実績のある転職エージェントです。

まずは、JACリクルートメントの強みの源泉となっている4つの特徴があります。

4つの特徴

  • ロンドン発祥で海外に強固なネットワーク
  • 各業界を専門に扱う650名のコンサルタントを配備
  • 多数の非公開求人
  • サービスクオリティのお約束の存在

ロンドン発祥で海外に強固なネットワーク

JACリクルートメントはもともとロンドン発祥の転職エージェントです。

いまは、日本法人として独立していますが、世界10ヶ国グローバルにビジネス展開しており、これにより、各地の転職案件が豊富に獲得でき、また、現地のエージェントと連携することでより高品質な転職サービスの提供を可能としています。

各業界を専門に扱う650名のコンサルタントを配備

JACリクルートメントの特徴として、日本の約650名のコンサルタントが各々の専任担当業界をもち、その業界での転職案件に強みを発揮していることです。

もちろんコンサルタント同士の横の情報連携も万全のため、転職者の希望や特性にマッチする特定業界に強みやリレーションを持つ専任コンサルタントが転職をサポートします。

多数の非公開求人

JACリクルートメントの案件は過半数、約60%が非公開求人となっています。

ハイクラス人材を探している企業は、応募者を前もって絞るために、多くの場合一般に広く公開されることを嫌う傾向にあります。

こうした案件は非公開求人として転職エージェントが抱え、一定のレベルの人材、もしくは特にスキルマッチする人材にのみ紹介するのです。

JACリクルートメントの非公開求人の多さは、求人案件のレベルの高さを示しています。

サービスクオリティのお約束の存在

JACリクルートメントは、公式HPにも記載されている通り、「サービスクオリティのお約束」を取り決めております。

サービスクオリティのお約束

  1. 原則『24時間以内』に対応すること
  2. 初回面談当日までに求人有無をお知らせすること
  3. 書類選考・面接の結果等が出たら『24時間以内』に知らせること
  4. 経験が活かせる求人の情報が手に入り次第・随時ご連絡
  5. 退職手続きのアドバイスも実施
  6. サポートのため入社1週間前・1ヵ月後にご連絡

ハイクラス人材がターゲットとなっていることもあり、コンサルタントのサービス品質の保持は徹底されております。

上記の通り、転職活動開始前~活動中のクイックなレスポンスはもちろん、内定獲得後の退職手続き、入社前後に至るまできめ細やかなサポートが実施されている点が特徴です。

【公式サイト】http://www.jac-recruitment.jp/

JACリクルートメントの口コミと評判

当サイト独自に転職でJACリクルートメントを利用したことがあるユーザーに対してアンケート調査を行い、できるだけ信頼性の高い口コミを集めて満足度を3段階に分類しています。

口コミの分類分け

  • 不満:星1~星2
  • 普通:星3
  • 満足:星4~星5





「クリスタルガイザー」さんの口コミ:投稿日「2020年02月11日」

(35歳/男性/経営企画/正社員)

ハイクラス層を主な対象とした転職エージェントで、外資系の求人も多く扱っています。各業界、各会社ごとに担当者が分かれているため、1人の人からではなく、様々な担当者から、自分の希望に沿った求人が送られてきます。そのため、その会社や求人内容に対する担当者の理解がかなり深いと思いますし、こちらからの問い合わせに対しても、的確な回答をもらうことができました。選考中のやりとりも非常にタイムリーに進めていただけます。


「dtkkm」さんの口コミ

(36歳/女性/研究開発/正社員)

まず最初に面談で希望する職種や転職における悩みについて担当者の方にしっかりと話を聞いていただき、多くの求人情報をご提供いただきました。そこから希望する会社を絞り、履歴書の書き方や面接の練習をしていただき、無事に内定をいただくことができました。内定をいただく段階まではもちろんのこと、その後も何度かご連絡をいただき転職後のフォローまでいただき大変満足しております。


「ジャンプスタート」さんの口コミ

(43歳/男性/経営企画/正社員)

知り合いから紹介を頂いて、連絡をしたところ面談依頼が届きました。実際にエージェントの方と話して、自分の経歴、希望条件などを確認していってくれました。他のエージェントですと時間を省くため電話面談が多いが実際に会って話すといろんな話ができます。その面談の日に何件か採用案件を紹介を受け、面接を進めたところとんとん拍子で面接に合格した。


「ちょこみ」さんの口コミ:投稿日「2020年01月30日」

(33歳/男性/なし/正社員)

自分のやりたいことよりも、とにかく転職したい方や自分のやりたいことの方向性が決まっていない方は良いのかもしれません。転職しやすいところの情報はたくさん頂けたので、次回の転職活動があった場合の知識にはなりました。何もせずに自分でのみ転職活動をするよりはよかったと思いますので、この転職エージェントのみではなく別のエージェントと併用しながらだと良いかもしれません。


「ヨン」さんの口コミ:投稿日「2020年02月09日」

(43歳/女性/テクニカルサポート/正社員)

よくも悪くもなく、事務的に対応していただきました。担当の方が熱心に案件を紹介してくれるわけではなく、全然違う業種の仕事も紹介されました。年齢的に仕事がみつかりにくいため、もうちょと幅を広げて自分が興味がある分野以外にも範囲を広げたほうがいいということで、現実的にそうだとは思うのですが、妥協しなければいけないと知り、ちょっとショックを受けました。

口コミでJACリクルートメントの評判はネガティブな評判も一部見られますが、ハイクラスの転職を目指している転職希望者には概ね好評を得ているエージェントと言えます。

口コミでポジティブな評判

上記の通り業界別の専任コンサルタントを配備し、かつ海外ネットワークも活用して転職マッチングを行うJACリクルートメントは、「コンサルタントのサービスの質が高い」という高評判が多くみられます。

また、非公開求人が多いことも背景に、「紹介求人案件のレベルが高い」ことでも好評です。

口コミでネガティブな評判

JACリクルートメントはハイクラス求人に強みを持っている転職エージェントであるため、「転職市場価値が低い場合は却って転職案件がない、そもそも登録できない」というネガティブな意見もあります。

また、同様にハイクラス案件にマッチしていない転職志望者中心に「対応がドライである」という意見も見られます。

【公式サイト】http://www.jac-recruitment.jp/

JACリクルートメントを利用するメリット

口コミや評判などからJACリクルートメントを利用するメリットは大きく3つあります。

メリット

  • メリット1:キャリアコンサルタントの質が高い
  • メリット2:海外拠点も多く外資系に強みがある
  • メリット3:ハイクラス・エグゼクティブ向けの優良な求人が豊富

メリット1:キャリアコンサルタントの質が高い

まず、キャリアコンサルタントの質が非常に良いという評判があることから、キャリアへのアドバイスも的確にもらえることも多く、対応が丁寧でスピードもあるため、転職活動のサポートに期待ができます。

転職エージェントは「企業への営業」か「求職者への対応」のそれぞれに担当者がいることが主流ですが、JACリクルートメントは1人の担当者が「企業への営業」と「求職者への対応」を行う「両面型」の組織体制を採用しています。

そのため、キャリアコンサルタントが企業への理解が深く、企業の様々な情報を事前に提供してもらえ、面接対策も非常にしやすいです。

メリット2:海外拠点も多く外資系に強みがある

JACリクルートメントは、グローバル企業や外資系の企業に強みを持っている転職エージェントです。

いまは日本法人となっておりますが、もともと、イギリス発祥のエージェントであるめ、欧州や米国の企業に強いリレーションを築いています。

長年外資系企業、海外転職案件を手掛けておりますため、英語レジュメ作成や英語面接などへのサポートもとても充実しています。

業種としては各専門転職コンサルタントを配備しており、各業種満遍なく強みがありますが、30代の管理職や専門職といったハイクラスの転職案件に特に高い実績があります。

メリット3:ハイクラス・エグゼクティブ向けの優良な求人が豊富

JACリクルートメントはミドル以上の求人を中心に取り扱っています。

特にハイクラスやエグゼクティブに向けた求人も多く、他の転職エージェントでは紹介してもらえないようなJACリクルートメント独自の案件も取り扱っています。

優良な求人を紹介してもらえて満足されている求職者の評判も多く見受けられます。

【公式サイト】http://www.jac-recruitment.jp/

JACリクルートメントを利用するデメリット

口コミや評判などからハイクラス案件が中心となるJACリクルートメントを利用するデメリットが大きく4つあります。

デメリット

  • デメリット1:登録基準の年収は概ね500万円以上
  • デメリット2:外資系の場合は一定の語学力が必要
  • デメリット3:第二新卒については高学歴(最低MARCH以上・早慶以上が推奨)

条件は厳格なものというより他の能力値も加味して判断される目安ですが、一定のレベルに満たしていない場合登録手続きをしても拒否されてしまいます。

デメリット1:登録基準の年収は概ね500万円以上

年収については、きわどい場合はケースバイケース(ほかの能力を勘案して合否決定)ですが、概ね500万円以上が基準となっており、もし年収が達していないなら上がるまで待つしかありません。

JACリクルートメントの求人案件は年収800万円以上が中心なので、現実的には500万円前後の年収では登録拒否されてしまうか、ギリギリ通ったとしても案件はなかなか出てこない可能性があります。

デメリット2:外資系の場合は一定の語学力が必要

語学力については外資系、グローバル企業志望者であればそこまで高いハードルではなく、TOEICで700点程度あれば問題ありません。

英語でのビジネス経験があるなど、語学レベルは高いに越したことはありませんが、コンサルタントが手伝ってくれる部分もありますので、審査基準をクリアできる程度であればチャンスはあります。

デメリット3:第二新卒については高学歴(最低MARCH以上・早慶以上が推奨)

学歴についてはこの基準を越えていない方は、第二新卒期の応募は難しいです。仕事で経験を積み、強みをアピールできるようになってから応募しましょう。

一定の年数、年収500万円をクリアしていれば学歴は登録する上での障害にはならなくなります。

【公式サイト】http://www.jac-recruitment.jp/

JACリクルートメントの利用がおすすめな人

JACリクルートメントが強みとしている領域は、外資系やグローバル企業のハイクラス案件です。

英語面接、ドキュメントの作成などのサポートにも定評があるため、現在は日系企業に勤めているが、一定程度スキル・能力に自信があり、外資系、グローバル企業にチャレンジしたいという方におすすめです。

年次としては若手とエグゼクティブの間に当たる30代を最も得意としているため、管理職や専門職へのキャリアアップを検討している当該年齢層の転職希望者におすすめです。

おすすめな人

  • グローバルなキャリア形成を考えている方
  • 外資系への転職・海外進出を考えている方
  • 語学に堪能なスタッフのサポートを受けたい方
  • 企業の文化や事業戦略などのリアルな情報を得たい方

【公式サイト】http://www.jac-recruitment.jp/

JACリクルートメントの登録方法

JACリクルートメントの登録方法は非常に簡単で、5分程度で登録は完了します。

基本情報の入力(名前、生年月日、性別、メールアドレス)を入力し、個人情報や経歴(住所、電話番号、直近年収・経験職種・経験業界)を入力します。

次に職務経歴書を入力し終えれば登録は完了で、事前審査が通れば近日中にエージェントから連絡が来て日程調整を行い、キャリアコンサルタントとの面談に入ります。

【公式サイト】http://www.jac-recruitment.jp/

まとめ

JACリクルートメントはこのように外資系・グローバル企業を中心とした30代の管理職・専門職志望者向けのハイクラス案件の豊富さが特徴の転職エージェントです。

良質でハイクラスな案件が数多くあるため、キャリアアップや高収入を目指す人にとっては、チャンスを手にする可能性が高まる転職エージェントと言えます。

一方で、登録時点で審査がある上、また年収・スキルの点で一定以上に達していない人の転職には不向きと言えます。

自身の経験年数やスキルを振り返ったうえで、より高みを目指せる自信があるという方は、JACリクルートメントに登録しハイクラス案件を目指すことをおすすめします。







TwitterやYouTubeチャンネルもやっていますので、是非、お気軽に「Twitterのフォロー」や「YouTubeのチャンネル登録」をしてもらえると嬉しいです。

-転職サイトの一覧

Copyright© Issy9174 official web site , 2020 All Rights Reserved.